RECOMMEND
【タマリス】フィトリーク 97ml
【タマリス】フィトリーク 97ml (JUGEMレビュー »)

乾燥のこの時期に是非!お肌にも使えちゃいます。
RECOMMEND
RECOMMEND
アジュバン Re:シャンプー 300ml
アジュバン Re:シャンプー 300ml (JUGEMレビュー »)

お肌の弱い方、おススメシャンプーです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ロレッタ メイクアップワックス 4.0 65g
ロレッタ メイクアップワックス 4.0 65g (JUGEMレビュー »)

とても使いやすいワックスです。しかも軽い仕上がり!
SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
MOBILE
qrcode
祝☆成人式
2018年も気がつけば、半月が経ちました。あっという間ですね…歳を重ねるごとにもっとあっという間に一年が終わるよ…とよく聞きますが、まだ11ヶ月と半月はありますから…まだまだ一年は長そうです! 年が明けてすぐの三連休に、今年は成人式がありました!
お店では3人の新成人のお客様の門出のお手伝いをさせていただくことができました!
毎年、そんなに人数は多くはないですが、小さい頃から通われてるお客様や紹介で来てくださる方々など…"小学生だったのにねー"なんて会話をしながら、セットやメイク、着付けをさせてもらっています!

事前に来店していただいてセットの感じを打ち合わせしたり、セットの髪飾りもご希望があれば、相談させてもらいながら生花をご用意させてもらいますし、お着物、帯、小物をみんなで確認しながら準備を進めていきます! これが、美容室だからこそできる、成人式かなと個人的に思っております!



綺麗なダリアです!


こちらは小さなお花を用意していただきました!
自由が丘にあるお花屋さん、こあんさんにお願いしました。
例年ですと、伊地知さんがお着付けの担当だったのですが、今年は産休に入る期間だったため、私、シバタが担当させていただきました!
初めて1人でさせていただく成人式、とても緊張して、お腹が痛くなることもしばしば…でしたが(笑)、当日はみなさまに喜んでもらえることができ、すごく楽しくて嬉しい時間を過ごすことができました(^^)振袖は華やかで、とても素敵なものだなぁと改めて感じました!


今年は成人式で悲しい事件も起きましたが、あの事件をきっかけに振袖から遠ざかる人がいるのではないかと少し心配になります…

ですが、一生に一度の成人式、晴れの門出には振袖はぴったりなので、ぜひこれから成人式を迎えるみなさんには着ていただきたいなぁと思います!



緑川さんもご満悦の表情でした!
みんなが笑顔になれる日でした!


シバタメグミ
| - | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年よろしくお願いいたします.
atelier doux dimancheは本日から仕事初めです。

皆さまあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

さて長いようで短い年末年始休みも終わりを告げ、

誰もが昨日ないし今日から粛々と仕事に向かっていることだろうと思います。

そう思うと主婦の方やお母さん、おばあちゃんの立場の方々はお休みなんてないんですね…

お疲れ様です。

またには旦那さんや息子さんに委ねてゆっくりした日を過ごして頂きたいものです。

え、頼りない?

そんな声が聞こえてきますね…

こんな時代です、

世の中の男性諸君(年上の方にも無礼講!)、頑張っていきましょう。

本年ゆるりとスタートしていますが、

すでに多くのお電話が…

ありがとうございます。

今週末、もちろん来週以降、

まだまだ入れる時間ございますので、

ゆるりとよろしくお願いします。

切り替えるには髪の毛変えるのが一番ですよ。

ダラけた雰囲気とダラけた身体…

早く切り替えたいものです。

今年はいつもより少ない5人でのスタートですが、

色々また変化もあるかと思います。

今年も何卒よろしくお願いいたします!





今年は戌年!

ワンダホー!



sato
| doux dimanche | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年ありがとうございました.
あと数時間で2017年が終わろうとしています。

Atelier doux dimancheは、

30日で年内の営業を終え、

その夜は盛大に忘年会をして今を迎えています。

ここでボスからのメッセージです。



2017年
今年もありがとうございました。

たくさんの笑顔を届けることが出来て幸せな1年でした。
年末には産休明けの我満が戻り、来年から産休に入る伊地知とバトンを渡すことができました。
これもお客様の理解あっての賜物だと思います。
又、週に3日ではありますが柴田が長い時間かけて通勤してくれて、本当にありがたいスタッフ達です。
今doux dimancheは子育て真っ盛り、日本の未来を生産中でありますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
男子達は産休しませんが、手薄になる日々もこれからあるかと思います。
少々のことではへこたれず、今日1日1日の営業を悔いなし楽しみながら頑張って参ります。
来年もよろしくお願い致します。

doux dimanche
緑川 二郎





来年から大切なところは変わらず、

そして成長することをやめず、

また1年後の今日を笑顔で迎えられますように。

本年も至らぬ点も多々ございましたが、

本当にありがとうございました!

皆さまお身体には充分気をつけて、

楽しい年越しを過ごして下さい。

また来年!

良いお年を〜!



2017.end.
| - | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
HAPPY HOLIDAY!!!

今年も残すところわずか7日となりました。
この時期になると、
街も賑わい、気持ちもワクワクしますね。

先日は小さなお客さんが元気よく
「よいお年を〜!」なんて言って帰っていきました。 おかげで、そこに居たみんなが癒されました。

お店のクリスマスディスプレイも明日までです☆



お客様でもあり、アーティストの上原さん新作の、シルクスクリーンも届きました〜!!

何色にも重ねたシルクスクリーンの色合いがとっても素敵です!!

明日のご予定がまだ空いてるのでしたら、ぜひ遊びにいらしてくださいねー!!
お待ちしております。


*お知らせ
伊地知は年内30日までの勤務となり、年明け以降産休に入らせていただきます。

我満が復帰いたしました。
勤務時間、出勤日等は電話にてお問い合わせください。
| - | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
植物男子.
2週連続の台風の猛威に耐え抜いた皆さん、こんばんは。

週末丸かぶりだったということで、

遊びなどの外出の制限をされてしまっていたことでしょう。

わたくしどもは、

思うように予約が入らない現実にもがいていました。

初心に帰れということなのでしょうか…

やっと台風一過の今日。

心晴れやかに気分一新していこうじゃありませんか!

そして今日はですね…

暖かな日差しの中、

そして木枯らし一号らしき風が吹く中、

植物の手入れをいたしました。

冬場を迎える前に整えてあげたかった植物達。

雨が続いたおかげで延び延びになっていましたが、やっと着手。

植え替えや植え直しが必要なヤツやがたくさんいたので、

とりあえず1つ1つやってみました。






新しく仲間入りしたコイツ。

北欧風の植物なので秋冬にぴったり。

あ、ちなみに完全に知ったかぶりです。

コイツは可愛いですが、

名前は覚えてないし果たして北欧風の植物なのかさえ定かではありません。

今はまだ専門知識より感覚。

未完の植物男子とは僕のことです。




このヒョロヒョロ長い植物は、

大きい鉢に生えてる薔薇ちゃんの後ろに隠れてて枯れかけていたので救済しました。

鉢の草取りをしていて回転させてところ、ひっそりと生えていたんですね〜

何事も目線を変えるってことは大切のようです。

植え替えるまで茶色くカサカサしていた葉っぱも緑に生まれ変わり、

曲がっていた背筋もピンとしました。

え?

若干曲がってるじゃないかって?

思い出してくださいよ…

今日は木枯らし一号ですよ。

ご愛嬌ご愛嬌。

こちらも名前もわからぬノッポくんです。

(しかし何も知らないなぁ…)

ご愛嬌ご愛嬌…





こんな風に並べて植えました。

これが正しいのか正しくないのかは分かりませんが、

可愛いくなったということで今はよしとして下さい。

植物に精通しているお客様、

是非とも御指南・御指摘よろしくお願いします。

昼間、店先で土いじりをしている僕を見つけたら声かけてください。

…何かあるのかって?

ないですよ…何も。

でも土いじりをしたり植物が元気になるのを眺めたり可愛い植え込みを作れたり、

そんな瞬間は本当に心癒されます。

これがグリーンセラピーというやつなのでしょうか。

そんな穏やかな心になっている人と話すと、

きっとあなたも穏やかになれるはず。

何の話や。

冬本番になる前にまだまだ植替えしていきますよー!

またご報告致します。

アデュー!



sato
| - | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
女神祭り.
10月の第2日・月(祝)といえば〜!?

はい、せーのっ!

「女神祭りです!」

そうですね、

今年もやって参りましたよ。

1年なんてあっという間ですね。

ついこの前女神祭り終わったと思ってたら、

もう昨年の話なんですね…


………


あーもう!

ダメダメっ!

早いと思うほど何もしてないでしょっ!

もっと濃密な時間を過ごさないとダメよっ!

…ですね。

毎回女神祭りが終わるとあとは年末への準備をして

12月が瞬く間に訪れるイメージです。

今年も残りどんなことをしてやろうかと考えるだけでワクワクしますね。

さておき、

自由が丘にはけっこうお祭りがあります。

4月の桜祭りに始まって、

スイーツフェスティバルやマリクレール祭り、

熊野神社のお祭りに盆踊り…

各お祭りは商店街ごとに展開していることが多いので、

エリアとしては駅前だけとか、遊歩道の方だけとか、

わりと局部的なんですね。

その中でこの10月の女神祭りだけは、

自由が丘全土に渡るお祭りになってまして

それはそれは大規模なエリア展開をしてます。

どこに行っても屋台があるし、

各商店街に設けられたステージで時間ごとにイベントをやったりしてます。

Jazzライブを聴きながらワインを飲むなんて自由が丘らしいと言えばらしいですよね。

商店街のオヤジバンドのライブとか、

川平慈英さんのトークショーとか、

毎年アーティストを招いてゲストライブとか、

お酒と音楽と食べ物と…

飲食店も雑貨屋さんもこの1年を出し切る感じで盛り上げてます。
(正直、本当にそんな意気込みかは分かりませんが…見てるとそう感じます!)





毎年天気が懸念されますが、

前日の夕方はこんなに晴れていました。

今年は特に暑くもなく、寒くもなく、

屋外でお酒飲むのにはベスト過ぎる環境でしたね〜

クゥー!

羨ましい!

…って、

毎回何だかんだ顔出せてるんですけどね〜。

も、もちろん営業中にビールなんて飲みませんよ?

もももももちろんでしょう!

ほほほほんとに飲んでませんよ!

ちゃんと終わってから飲みました!





お祭りの写真はこの一枚のみ!

一枚で祭りの熱量を伝えるって難しいですが、

1番伝わりそうな写真を選びました。

こちらは2日目の広小路ステージでのライブの模様です。

老舗カレー屋さんのジジセラーノを引き継いでカフェをやってるUSUBANEさんの方々のライブです。

盛り上がってましたね〜

その時ゲットしたジンジャーエールの器はこの様に





次の役割を果たしております。

お祭りのテンションで買ったものって、

なかなか置き場所に困りますよね。

でも今回はいい買い物が出来たと思ってます。

大人になって判断力が養われたのだと思います。

2度美味しい。

うん、

なんの話や。

こんな感じで営業をサボってお祭りを楽しんだサトウでした。

ちなみに今年もいぢちさんと一緒にお店を飛び出したんですが、

お互い赤信号も誰かと渡れば怖くない精神なので、

しっかり楽しんじゃったのは言うまでもありません。

お詫びにビールとフランクフルト買ってきてあげました!

普通のなんですけど、

美味しいんですよね〜

森ちゃんも初めてのお祭りを楽しんだみたいで良かったです。

だってね、土曜日から、

お祭りが見たい〜とか

お祭りを見れないのかな〜とか

うるさいんですもの〜

なんて!

嘘ですよ、

そんな怖い我々じゃありません!

タマちゃんはそう思ってたかもしれないけど、

そうじゃないかも知れないし!

楽しんでおいで〜と背中を押してあげましたよ。

これは本当ですからね!笑

たまちゃんはとばっちりメンゴメンゴ!

そんな感じで今年の女神祭りが終わりました。

よく、僕らは出店したりしないのか?

と聞かれますが…

しませーん!

むしろ、できません?

なんか色々あるんですよね。

参加して、お伝えすることが今のところ自由が丘で働く者としての責務ですかね。

来年の女神祭りにいらっしゃりたい方は、

10月の第2週末をお忘れなく!

ではまた。



sato
| - | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のmoriちゃん vol.3
今日のmoriちゃんシリーズ早くも第3弾!

4月には新人だった森ちゃんも、

もう入社して半年が経ちます…

彼女はいつも一生懸命なので、

すっごい速さで成長していますし

すっごく伸びようという姿勢で日々を過ごしてくれています。

なので我々先輩達も…

可愛くてどんどん教えたくなるんですね。

そういう気質大事ですよね〜

もっともっと僕らスタッフにも、

お客様にも、

たくさん可愛がられる人間になろうなー!

さて、

今回も森ちゃんは新しく技術を習得しました。

その名も

ウィービング

です!

ウィービングとは…

リングコームというテールつきの櫛のテールの部分で

約1cmづつ分けとるスライスを波状に髪の毛をチョイスし、

薬を塗る毛、塗らない毛が交互になるように塗っていく技法なんですね〜





こんな感じに。

僕たちが施術するカラーリングの技術の中でも、

けっこうハイレベルな技なのです。

僕も昔は泣きながら練習したっけ…(遠い目)

これはですね、

主にハイライトやローライトを入れたり、

色変えの時に使ったり、

ホイルで包んだりします。

なかなかカラーしに来られない方には、

このウィービングで仕上げることで根元が伸びてきた時にプリンに見えずらい利点もあるんですよ。

ま、

説明はさておき…





やってます。

実は今回はリベンジ試験!

気合が違います。





見守る。

なんて姿勢がいいんだ。





こういう時はさすがにみんなプロの目です。

遊んでるばかりじゃないんですよ!





あ…

これは遊んでるわけじゃ…

ないよね?





塗り終えました!

みんなの厳しいチェックが入ります。

やっている様子も踏まえて、気になる点を述べます。

良い点、改善点…

さながら磔の刑です。

で、結果は…

もちろん、合格〜!

やったね〜!

頑張ってたもんね、おめでとう〜!

でもここがスタートライン。

さらなるレベルアップを頼みますよ〜!

そういうわけで、

またアップグレードした森ちゃんが皆様の髪の毛を綺麗にするお手伝いに邁進しますので、

ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします!

彼女は、

今月で入社半年が経つ…

しっかりいいペースで成長しているし、

やる気も充分ですね!

自分のことがついこの間の事のようですが…

同じ様に皆さんに見守ってもらっていたんだなぁとしみじみ感じます。

自分が受けた恩は後輩に返す!

そんな精神で僕たちも見守っていこうと思います。

では次また次回!

さぁ〜

次のチェックは何かな〜?



by sato
| - | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月の終わりと、秋の始まりと。
おばんです。

世間は

安室ちゃんの引退と、

衆議院の解散につつまれています。

個人的には

ヒルナンデス!の水卜ちゃんの卒業が…

そうやって終わりを迎えようとしている9月。



変な天気でしたね。

髪の毛は…

どうなってました?

夏のダメージや

くせ毛に

扱いを困らせられていますよね、きっと。

近頃は湿気もなりを潜めています。

美容室へのタイミングは、

ここら辺がベストかなーと。

退色したカラーを入れましょう。

痛んだ毛先を整えましょう。

パーマで動きを出していきましょう。

疲れた頭皮をヘッドスパしましょう。

そろそろ

年末へのつじつま合わせもしていった方が…

いいかも?

何事も早め早め、

ですよ!







レセプションも秋モードに。

こちらも

パンフラワー作家でらっしゃる

大木先生の作品。

エネルギーに満ち溢れた秋…

前向きなパワフルさを感じます。

私達も、

前に前に!

今月もありがとございました!

(まだ終わってないよね!笑)



サトウ
| doux dimanche | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミドリカワの夏休み.
こんにちは9月!

今年もあと4ヶ月…

もう、いくつ寝ると…お正月。

早く来い来いとは思いませんが、

1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

日々を充実して過ごすには濃密な営業もいいのですが、休みも必要。

そうなんです、実は…

我らのBossであるミドリカワニロウ氏が夏休みをとります。

1度しか言いませんので、

皆さんメモのご用意を。

またはカレンダーに記載をおねがいしたい。


9月11日(月)の午後〜9月15日(金)


あえて緑にしてみましたが、見づらいですか?

では…


9月11日(月)午後〜9月15日(金)


以上の日程でお休みします。

1週間勘違いしていまってるそこのあなた。

今これを見れて良かった!

是非、ご予約の参考にして下さい。

夏休み前の予約枠もボチボチ入り始めています。

休み後はまだたっぷり空きはございますが、

前にやりたいと考えている方はお早めに。

休み中は僕らがしっかりお店を守っているので、

鬼の居ぬ間に(コラッ)別のスタッフにやってもらいたいなー

なんて考えてる方、

ウエルカムです。

こーゆーのも、アリです。

お問い合わせはお早めに!

10日までは確実にいて、

16日から出勤してますので、

よろしくお願いします!





いってらっしゃーい!!



サトウ
| doux dimanche | 01:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士登山記@2017〜山頂から下山編〜
九合目五尺…

ここまで魔の言葉があるのだろうか。

たった五尺。

これがどれほど遠く感じることか…

五尺といっても正確な距離は僕はしりません。
(知らねーのかよって感じですよね)

時間にして40分程でしょうか。

ラスト40分。

気力も体力もピークに疲弊しています。

何で登るかって?


ソウル!

スピリット!

つまり、ハート!!



アツくなってしまいました。

要は「気持ち」です。

御来光直前で、空もうっすら明るくなりかけてきました。

上を見上げればポツポツと山頂を目指す人達が。

下を見下ろせば今自分達が登ってきた道筋を歩く人々が。

同じルートを辿っていても、想いや考えは違う。

けれども1つの目的に向かう。

ただそれだけの共通点なのに、なぜだろう?

なぜ自然に声を掛け合えたり、

笑顔になれたりするのだろう?

なぜ優しくなれるのだろう?

なぜ思いやり合えるのだろう?

全くの他人なのに。

そんなことの、ほんのちょっとだけ、

ほんの少しだけでも日常に落とし込めたらどんなに素敵か。

どこか冷たく感じる都会の生活も、

1人1人の「ちょっとだけ」で

どんなに思いやりに満ちた暖かい日々に変わるのだろうか…

と、

そんなことを思いながら登って…いるわけはなく、

今思い返せばそうは思いますが、

その時そんな余裕なんてございません。

必死です。

むしろなぜ自分は自分自身で選んでここに居るんだろうとさえ考えます。

そんなものです。

でも、いいもんですよ。



そんなこと考えつつ登り、最後の力を振り絞って足を踏み出したところは、気づけば山頂まであと数歩のところでした。

そして…


「ぃよっしゃーーー!!!!」


という心の雄叫びをあげつつゴール!

日の出約20分前。

感動の瞬間であります。

ここで崩れ落ちてしまうとしばらく起き上がれる気がしなかったので、御来光を見る場所を確保。

そこで初めて崩れ落ちました。





達成感に満ち溢れてますね〜

しかし辺りは曇り。

しかも、けっこう濃い。

マジかよ…

こりゃ御来光拝めないパターンなんじゃないかという思いがよぎる…

しかし、

ここで奇跡が…!

日の出約5分前にせまろうとしていたその頃、

雲がサーーーっとはけていくではありませんか!

ホント、もう、サーーーっと!

愛ちゃんもビックリ!

サーーーって!

そして現れたのがこちら!





あ、現れてはなかった。

現れそうなこの幻想的な景色どーん!




奥に見えるのは、さらにいいスポットで見ようと頑張った猛者達。





どーでしょう?

登りたくなりましたか?

そんな方は来年の富士登山にご参加ください。

次回は2018年、7月の最終月・火ですよ!

有給のご用意を!






初登頂を達成した伏見氏と。


陽が出てからは早いのです。

あっ

と言う間に辺りは明るくなり、

先ほどまでの夜明け感が嘘のように昼間のようになる。

am5:00を過ぎるころ、

前回は途中棄権したゴキュウさんも無事に山頂に到着したところで記念撮影





いい写真!

先生の姿が見えませんが…

残念ながら先生は今回の登頂はできませんでした…!

悔しい!

9人中8人が登頂した我々は、各々の時間を過ごします。

山小屋で暖をとる者、

仮眠する者、

そして





火を起こしてラーメンを食べる者。

バーナーは山ガールであるミキさんが持ってきてくれました。

水は持ち寄って、

まずはコーヒーで乾杯。

この瞬間がサイコーなのです。

必死に食べ過ぎてラーメンの写真はありませんが、

麓のファミマで購入したカップヌードルBIGのカレー味を堪能します。

他の登山者との会話も弾み、滞在すること約2時間弱…

山頂のお土産屋さんでお土産を購入したり

郵便局からハガキを出したり

神社で焼印をおしたりしてるとあっという間に下山のお時間。

下山は登った時間の約半分+αぐらいでサクーッと降ります。

もちろんそれぞれのペース。

下りつつ、登ってる登山者の方々とすれ違うのでお互いに声を掛け合う。

美しい。

登山の醍醐味の1つです。

全員無事に下山し、

それぞれの語り合い、

お互いに讃え合い、

労い合いながらシャトルバスで車へと戻る…

「あぁ、今年の富士山も終わるんだな…」



と、

そんな気分に浸っている場合ではないのです!!

我々にはまだ残されたミッションがある!

それは、

「無事に家まで帰ること」

です。

実はここが最大のミッションだったりして…

徹夜登山の帰りの運転は危険がいっぱい!

ドライバーの皆さん、頑張りましたよ…ほんと。

今年は麓の駐車場で現地解散だったため、

3台で向かった車は散り散りと帰って行ったのでした…



《 end 》



全5部作に及ぶ今年の富士登山記、

いかがだったでしょうか?

5部作の割に内容が薄いとか、

終わりがあっさりし過ぎてるとか、

そんな文句言わず読んで下さってありがとうございます。

少しでも皆様の心のどこかにひっかかれば幸いです。

ヒマでも潰してくれたら嬉しいものです。

作中にもありましたが、

富士登山メンバーを募集しているわけではないですが、

我こそはという方、ちょっと興味あるという方、

声かけてください。

一緒に良い体験しましょう!

それでは皆さん、またいつの日か!

アデュー!!



to be continued…
| doux dimanche | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/36PAGES | >>