SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
MOBILE
qrcode
10月8日(祝・月)
大変重要なお知らせがございます。

きたる10月8日、祝日の月曜日。

世間では体育の日ですね。

その日は祝日なのですが、サロンの営業はお休みとさせて頂きます。

もう一度申し上げます。


10月8日は祝日なのですが、サロンの営業はお休み致します。


貴重な祝日に申し訳なく思います。

これには理由がございまして…

ご存知のお客様も多くいらっしゃると思いますが、

atelier doux dimancheは今年の10月25日で20周年を迎えます。

協力して下さっている方々や、

1番はやはりお客様のおかげでごさいます。

そんな思いの中20周年を迎えるにあたりささやかながらパーティーを催すことにいたしました。

たくさんの客様方々にも全員に声かけて、いくらでも来て欲しい気持ちです。

実際10周年パーティーの時はサロンを解放して、沢山のお客様来て頂きましたね。

当初はその予定で考えておりましたが、

前回よりさらに10年が経ち密な部分で支えて下さっている方々や運営などに関わって下さる方も増え、

今回はそんな方々を中心に感謝を伝えるパーティーにしようという事になりました。

場所もサロンではなく近くのカフェを借りてやることになり、

気持ちはみんなとワイワイガヤガヤお酒を飲み交わしたいのですが、

断腸の思いで限られた人数の方にお声がけさせて頂きました。

その話を営業中にお客さんとしていると、

本当に皆さん自分のことのように喜んで下さって…なんと言っていいのやらという感じです。

いや、普通に感謝感激なんですけど、

なんて愛されているんだ!!と恥ずかしくなる程の愛を感じていました。

来たくても来られなかった方や呼びたかったけど呼べなかった方…

通ってるdimanche歴が長いとか短いとかそんな話ではなく全ての方が大切なお客様でありファミリーなんです!

おっと、、少々アツくなり過ぎてしまいましたね。

今回のパーティーはこういった形でやれせて頂く旨はちゃんと伝えておきたいなと思いまして、

この場を借りて胸中を語らせて頂きました。

20周年当日にまた改めて語らせて頂くだろうと思いますが、

ひとまず今日はこの辺で目尻の涙を拭いたいと思います。

だいぶ話が沸騰してしまいましたが、

今回の重要ポイントは

10月8日(祝・月)はサロンお休みします!

ということです。

すでに何人かのお客様をお断りしてしまっていますが、

曖昧な感じで不信に思った方もいらっしゃるかしら?と思いまして。笑

そんな日になります。

なにとぞよろしくお願いいたします。






by スタッフ一同
| doux dimanche | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
information.
昼までの嵐の前の静けさも過ぎ去り、

現在の自由が丘、雨。

まだ風はありませんが少しづつ雨足が強くなってきているように感じます。

ここで、

誠に急なお知らせとなりますが

本日9月30日の営業は17:00で終了させて頂きます。

お電話するご予約だった方には大変申し訳ありませんが、

スタッフの安全も考慮しての判断でございます。

何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

明日は通常通り営業する予定ですので、

そちらもよろしくお願いします。

これから酷くなるのでしょうか…?

どうなることやら…

電車も20:00で止まるという噂もあります。

皆様もお気をつけて。






byスタッフ一同
| 日常 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
納涼会.
得意のご無沙汰をしておりました。

すっかり秋めいてきた今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?

そんなお決まりの文句から。

私達は変わらず営業しています。

それぞれ順々と夏休みをとったり、

20周年に向けて色々考えたり、

そして納涼会をしたり…!

そうです、

dimancheと言えばお酒なのに(えっ?)、最近飲んでない…

ママスタッフが増えたり忙しいことを言い訳に皆んなで飲んでないじゃないか…

oh…no…

コレではいかん、という事で企画されました今回の納涼会。

だいぶ前の話になりますが8月頭の出来事です。

普段早く上がってしまう我満さんと柴田さんが参加するには早く始めないといけないということで、

その日はお客様からご予約のオファーが来ても断腸の思いでお断りする所存でした。

が、偶然にもほどがあるくらいポッカリと夜の時間が空いたまま。

おかげさまでお断りする事はなく早く店じまいすることができました。
(いいのか悪いのか…)

今回の会場はココ。





palms cafeです。

ご存知の方も多いと思います。

何度かTVなのでも取り上げられ、自由が丘でもう18年になるそうです。

18年前なんて何やってました?

考えるだけでゾッとしますね。

dimancheも自由が丘にきて20年ですから、ほぼ同じ時代を自由が丘でやってきた事になります。

そんなパームスカフェさんは私と同期の柴田さんがアシスタント時代に毎週の様に通い詰めたカフェでもあります。

仕事の話や恋バナに花を咲かせた青春のカフェです。

そんな感慨深くいたのは私達だけで、スタッフみんなは何食べる〜?とそんな感じでした。

そんなもんだよね。

さて、

オーダーをサクサク済ませて、やっぱりお酒です。





注げ注げ〜!

いやーたまちゃんが入社した年の忘年会で
「僕も泡盛くださーい」
って先輩に言ってたのが懐かしいなぁ…

いやいやお前が率先して注文するんだよ!的な。笑

そんな怖いお店ではないので今も昔も笑い話ですが僕はよーく覚えています。

なんか暴露しちゃった悪い先輩みたいになっちゃいましたね…

でもたまちゃんこんなに気が利きすぎる大人になりました。

たまにはこちらからもサービスさせて下さい!





美樹先輩に。

ササキさん、そこ押さえといて間違いないよ!





それを見つめる男達。

うんうん…と。





さ!かんぱーい!





料理がくるまで真面目な話。
(嘘です)





見渡すと店内はかなり賑わってましたね。





人気さが見て取れます。

こんな中、スタッフさんのタイミングや声かけもナイスなものでした。





余所見してんじゃねぇ、料理来たぞー!

ウチはたいてい取って回す方式です。





取り分け用フォーク&スプーン授与。





女子より女子なたまちゃんは取り分けてくれました。

この姿勢は必ず後輩達にいい影響与えますよね。





この日食べたのはHPに載っていたパーティーメニューをひと通り注文して追加でペンネやらサイドメニューを何品か頂きました。

なぜかと言うと、

冒頭でサラッと流し言いしてしまいましたが今年の秋でdimancheは20周年を迎えます。

そのパーティー会場にこちらのpalms cafeさんをチョイスさせて頂いたからで、

料理は自分達の舌で確かめないと大切なゲストにお出しできないという事でお邪魔させて頂きました。
(そんな大層な舌かよって感じですが、大事なことっすよね)

パーティーはお世話になってる全てのお客様をお呼びしたい気持ちは重々あるのですが、

なにぶん私共も今現在は少人数でやっております。

とても大規模なパーティーは運営出来ないと判断し、

今回はこの20年お世話になった方や関係者、昔のスタッフに来てもらい20年の歴史を語る会にしようと言うことになりました。

なのであえて外の会場を選び、現スタッフが運営で忙しくなり過ぎないようにする事にしました。

最初は何もするつもりはないとオーナーは言ってはいたんですが、

20年何かを続けていることは凄いことで、私達スタッフにもお祝いさせてほしいという気持ちもありましたのでこういった形でやる事になりました。

長く来て頂いているお客様もたくさんいらっしゃるのですが、営業をもって恩返しできたらな…そう思っています。

そんなこんなで選ばせて頂いたパームスカフェさん。

僕と柴田が通っていた頃の店長さんは当時異動してしまってましたが、

なんと戻って来ていてまた店長さんやっているという奇跡の偶然も重なり、

ご縁を感じずにはいられない場所になりました。

こんな感じのカリフォルニア風の店内に、

料理もオムライスはパスタ、ペンネ、ピザにお酒やジュースに合うサイドメニューも充実です。

カジュアルにお友達や家族や恋人と来るのにもってこいでしょ。

そんなカフェです。

まだ行ったことがない方は是非行くべき場所ですよー!

もちろんランチもやってるし、ワンちゃん連れて座れるスペースもあります。

しかし今回は久しぶりに皆んなで飲めて楽しかったね!

palms cafeさんごちそうさまでした。

こんな感じで2018年納涼会が終わりました。

次は忘年会か…

1年は、はやい…



〜palms cafe〜
* open 11:30〜23:00(L.O 22:30)
*Tel
*無休



by sato
| doux dimanche | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月のお休み
夏の終わりを感じられないほどの暑さですが、

暦では秋。

夏の、終わり。





グッドバイ夏2018。

8月は甲子園が終わるともう夏も終わりと感じます。

自分達が社会人になり、学生時代のように決まった夏休みを取らなくなった今も、

やはり8月はサマーバカンス感が拭えません。

10月とか11月を夏休みにして8月はフル稼働で働いていても、

8月の浮き足立ち感が消える事はありません。

休んでる人を尻目にしても羨ましくはない、なんとも得な気がします。

きっと海や花火、ビアガーデンにBBQと夏のイベント盛りだくさんだからでしょうね!

やれる、やれないは別にして「やりたい」だけで頑張れる人間という生き物は素晴らしいと思います。

はい…

それぞれの想い、それぞれの夏です。

9月も始まってスタッフの夏休みも終わったりこれからだったり。

今月もそれぞれのご担当のお休みを確認して頂けたらなと思います。


緑川 5日(水) 6日(木)pm休 12日(水) 20日(木)

我満 11日(土) 8日(土) 17日(祝月) 22日(土) 24日(祝月) 30日(日)

玉城 7日(金)pm休 10日(月)pm休 19日(水) 26日(水)

佐藤 13日(木) 21日(金)

柴田 ※柴田のみ出勤日お知らせいたします
毎週、月、水、金曜日
1日(土) 8日(土) 16日(日) 22日(土) 24日(祝月) 30日(日)

※10日(月)〜13日(木)は夏休みとなります
※28日(金)はお休みを頂きます



加えて、これからのスタッフの夏休みです。


summer vacation

緑川 10月10日(水)〜12日(金)

玉城 11月7日(水)〜11日(日)

柴田 9月9日(日)〜13日(木)



我満と佐藤は既に夏休みを終えました…

それぞれどんな夏休みになるのか…

報告があるかないかは分かりませんが、
(みんな忙しくて、ブログ書いてるヒマなんてないよね泣)

どうぞよろしくお願いします。

詳しくは直接店頭またはお電話頂くのがスピーディだと思います。

さて、

すでに日常を過ごしているこっちサイドのあなた。

今年もあと…

なんて呪いのような言葉は飲み込んで頑張っていきましょう。

言うにはまだ早い……早いよ…

ではまた!



by スタッフ一同
| doux dimanche | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏.
まさに今、夏。

今年は例年以上に夏らしい、夏らし過ぎる夏になっていますね。

皆さま夏休みはどうお過ごしでしょうか?

って書いてたら…

なんか金曜日から少し涼しいですね。

これを待ってました。

でもまだ少し寂しい?

人間て勝手ですね。

さて、先のBlogでもアナウンスさせて頂いたようにスタッフもボチボチ夏休みを消化しつつあります。

今月はガマンが青森に、サトウが岩手に帰って来ました。

月末にはアシスタントのササキも地元へ帰るそうです。

9月から11月まで、

ミドリカワ、シバタ、タマシロがそれぞれ夏休みを取る予定ですので、

FacebookやInstagram、

もちろんこのBlogでもアナウンスしていきますのでブックマークでもしてたまに開いてくださいね。

では少しですがサトウの地元の様子をスライドしていきますね〜





田んぼと犬。田舎感ありますね。





わかりますよね?あー実家だって感じ。





町内会の盆踊り。

この歳になっても「大っきぐなってぇ〜」と言われるホッコリ感。





軒下で青空カット。

定番ですね。撮影は母。モデルは従姉妹。顔を隠してるウチワは大谷くん。





同級生と会う。オデコと目尻のシワが…





お盆といえば花火。





高校時代、部活帰りによく買い食いした移動焼き鳥屋を見つけてつい買っちゃうあたり。





岩手のファミレスチェーン「南部屋敷」





仙台はやはり都会だった。





大相撲夏巡業 岩手県奥州市場所が来ていました。

と、

ざっとこんな感じですが、

お酒の写真と家族の写真が少ない旅だったなーと思いました。

だから何ってこともないですが、忙しくしてましたね…

夏の風物詩である甲子園も常にどこかでTVがついていて、

東北勢はわりとすぐ負けてしまっていましたが秋田代表の金足農業旋風が起こってますね!

ここまで来たら決勝に行ってもらいたいです。

そしてゆうしょ…

いや、言えません!

言ったら夢と消えてしまいそう。
(そんなセンチメンタルか)

でも暑い中戦ってる球児達が目の前にいるんです、

夏休み終わって社会復帰がなぁ〜なんて言っている場合ではないですね。
(気持ちは分かります。痛いほど分かりますが)

僕らスタッフは東北出身が多いので無条件で金足農の応援です。
(ここだけの話ですよ)

週末を開ければ夏休み終わる方も多いかと思います。

切り忘れてる方いませんか?

ご一報お待ちしております。

では、

それぞれの夏休みのご報告も楽しみにしていて下さい〜!

サトウの夏休みの様子はBlogから覗けます。暇つぶしに是非。

我満さんはまだ書いてないかなー?
ねぶたの様子が見られるかもしれませんよ。

暇な時チェケラです。

では皆様も楽しい夏休みを〜!



by a.s
| doux dimanche | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8月のお休み.
おはようございます。

今日の自由が丘も35°くらい、安定の猛暑日です。





サロンの入り口付近ですが、この写真からも陽射しの強さが分かりますか?

打ち水をしても5分ともたず乾いてしまいます…

卵でも割ったら目玉焼きぐらい焼けそうですね。

こう暑いと気分は夏休み…って気持ちにはなりませんが、
夏休みに入ったお子様連れのママさんや、お子様のカットも増えてきましたね。

サロンは1F、2Fのセパレートタイプなので、事前に分かっていれば場所をたっぷりお取りできます。

今も2Fはママさんとお子様2人で貸切です。

他のお客様へのご迷惑のこと気になる所だと思いますが、気兼ねなくゆっくりやれますのでご相談下さいませ。

みんな誰もが最初は赤ちゃんであり子どもだったのです…
ウチのお客さんはそんな気持ちの大きい方ばかりなので(笑)安心してもらって大丈夫ですよ。

もう何回目かのお客様へは自動的に我々でご用意できますが、
初めてでの方とかはご相談した頂いた方が安心できると思いますので是非お電話下さい。

さて、

8月の始まってスタッフの夏休みも入ってきますので、
是非それぞれのご担当のお休みを確認して頂けたらなと思います。


緑川 2日(木) 16日(木) 22日(水)

佐藤 13日(月) 15日(水) 23日(木)

玉城 1日(水) 17日(金) 27日(月)

我満 5日(日)〜12日(日) 25日(土)

柴田 ※出勤日お知らせいたします
毎週、月、水、金曜日
4日(土) 11日(土) 16日(木) 18日(日) 25日(土)
※15日(水)はお休みを頂きます。



我満さんが5日〜12日に夏休みですね。

今年も恒例のねぶたの時期に青森へ帰るようですよ。

佐藤も13日〜15日の3日間ですが岩手に帰ろうと思っております。

他のスタッフはまだ未定ですが、決まり次第各SNSにてアナウンス致します。

ぼちぼち皆さんも夏休みですよね?

旅行とか、帰省とか、何もしないとか…

それぞれの夏、アツイ夏にしましょう。

サロンは静かに営業してますので、夏のイベント前に是非。



by sato.
| doux dimanche | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第2回 リキシャカフェ.
6月中に梅雨が明けるなんて地球は大丈夫なのでしょうか?

しかしどんなに地球のことを心配しても喉は乾きます。

街を歩いていて不意に乾きに襲われた時、移動カフェがそこにあったらどうしますか。

買いますよね。

そりゃ飲みますよ。

そんなニーズにお応えする形でリピート営業して頂きます、第2回目となりました

リキシャカフェマユラ

さん。

↓初回の模様はこちら
第1回 リキシャカフェ.

メニューは前回のものと、夏らしい紅茶のかき氷もメニューに加わり、

前回はGWの開催でしたが、

髪を切りに来ていたお客様や通りかがりの方々など多くのお客様に買って頂いたようです。





お、オシャレな方も飲んでくれてますね。

…おや…?





この人は…





伊地知さんじゃないですかー!

軽くお手伝いに来たらしいのですが暑過ぎて断念しお客さんに転身したようです。

元気そうですね〜。

皆さんは久しぶりの再会なのでは?





息子さんもすっかり大きくなってますね。

生後約5ヶ月くらいですかね、それにしちゃ大きいのかな?

勝手に顔出ししちゃいますが大丈夫かな。大丈夫だよね。

そんなサプライズもあり、

今回も告知はSNSだけでしたが、前回を上回るお客様にご利用して頂いたようで、

暑い日も相まってお客様も髪の毛やりながら冷たいチャイを飲んだりして。

僕らも仕事しながらチャイで一呼吸ついたりして。





こんな感じで。

チャイが減り過ぎてるってツッコミはいりませんよ〜

いつもカフェが来てくれる日はなんかいい感じなんですよね。

リピーターの方からは「次はいつ?」なんて話もあったらしく、

お答え出来るように定期的にやりたいと伊藤さん(お茶屋さん)にご相談いただき、

もちろん我々も当たり前の如く二つ返事でした。

今のところですが、2ヶ月に1度、第1日曜日に開催する運びになりそうです。

もう一度言いますよ、

2ヶ月に1度、第1日曜日に開催

の予定です。

ですので次回は9月2日の日曜日になるかと。

また直前にアナウンスいたしますが、

是非こぞってきてくださいな。

もちろんチャイ持って自由が丘ブラつく予定でも、

髪の毛やるついででも。

7月の今回は予定外に暑すぎる日でしたが
(外で売ってる伊藤さんご夫妻は大変そうでした…)

次の9月はもう少し涼しいといいなーと。

そんなこんなで第3回目も乞うご期待です。

よろしくお願いしまーす!



by sato
| doux dimanche | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
sudo's bal.
ご報告しなくては行けないことが山積みです。

毎日、暑い…

言いたくなくても言ってしまう、

言っても仕方ないのに言ってしまう。

そんなワードNo.1でしょうね。

と、言うわけで全く脈絡はないですが、

本日は5月26日に開催された

sudo's ball

のリポートです。
(いつの話だオイ、と聞こえてきますね)

心の声はまぁ置いといて。

定期的なんだか不定期なんだかで開催されるこの会も数えれば数回(分からない)目です。

ballオーナーのsudo氏は真面目な公務員です。

料理って毎日のことで、主婦の方にとっては趣味なんて生易しいものじゃないとは思いますが、

彼の料理に対する情熱と姿勢は「趣味」なんてのを軽く超越したモノとなっております。

キッチンはいわば居場所、いや、聖域といっても過言ではない。

家探しもキッチンが最優先と話す彼の目線の先には、

もはや日常食べるためにする料理の域の更に先が見えている…

そう、それは

「奥さん以外の人に俺の料理を食べてもらいたい」

という溢れんばかりの欲求なのです。

その話を聞いた我々がそれを見逃すはずがない。

程のいい提案をしつつ、トントン拍子で決まったのがこの sudo's ball

料理を作って振る舞いたいsudo氏と、

美味しいごはんが食べたい我々の、

まさに需要と供給!

このバランスが崩れる時まで続く会となるでしょう。

そんな感じでスタートしたのがもう2年前…

この日も土曜日の夕方に現場入り。
(スタジオはお店の3Fである)

買出しや仕込みを淡々とすすめる。

18:00も高くなるといい香りが立ち込める。

美容室なのに!?

いいんです。フロアは分けてあるから問題なし。
法的は上は居住空間なのです。
(お客様には毎度毎度ご迷惑をおかけして…すいません)

営業の終わる20:00過ぎには完成しているという絶妙な段取り。





本日も開催〜





こ、これは…

本当に素人か?のクオリティ。





sudo's ballオーナーのsudo氏。





4月に入社さたササキ氏もご満悦の表情。

むしろこんな事するの!?と驚愕の表情。

もちろんいい意味だよね?

右はおなじみ長縄氏。





身体にいいやつらと、お酒がすすむやつらしかありません。





これは…

なんだったか忘れたけどシメ的なやつです。

ほーら、間があくとこういうことになるよね…





これは過去の会。

食べるより写真。





やはり長縄氏はお馴染み。





マスターのsudo氏とチーママのタマちゃん。

チーママも募集しております。

そんなこんなでその日は時間たっぷり使い各々終電が許す限り、

そして電車が早い人からポツポツ帰っていきます。

次の日は日曜日ですけど、僕たちは仕事ですからね。

次の日にはもちろん何も感じさせず通常営業です。そこはもちろんプロ。

僕らは常々sudo氏に料理を習いたいなーとか

料理屋開いて欲しいなーとか思ってるのですが、

本人が控えめにご謙遜なさるのでどうかは分かりませんが…

いつの日か(自費出版で)レシピ本出したり、(クラウドファンディングで)ballをオープンしたりする時が来るかもしれません。

その時を楽しみに…
僕らはまた開催されるであろう sudo's ballで彼の料理を食べて評論を続けようと思います。

美味い!しか言ったことありませんが。

果たして参考になるのか…

次はきっと秋の開催。

それまで土曜日の夕方にいい匂いが立ち込めることはないのでご安心を。

かなり内輪な話になってしまいましたが、こういう機会にスタッフとお客様との交流も深めている我々でございました。

ご拝読ありがとうございました!



by sato
| 日常 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Early peace will come as.
梅雨も明けた今日この頃皆さまいかがお過ごしでしょうか。

連日のニュースで報道されています、西日本大豪雨。

最初はたかが雨と思っていたところ、

あれよあれよと状況は変わっていき…

とても深い傷跡を残しています。

恐らく現地の方々の方があっという間の出来事に虚をつかれたことと思います。

僕たちAtelier doux dimancheのスタッフは身内や友人知人に今のところ大きな被害はない状況です。

しかしお店に来て頂いているお客様のご実家や、

お引越しされたりしたお客様も多数おり、

無事を案じるばかりです。

きっと心配で仕方ないでしょう。

仕事や自分の事なんて手につかない気持ちもあると思います。

心中お察しなんて到底できるわけはありませんが、

どうか心持ち強くお過ごし下さい。

こちらもご覧の通りの猛暑が続いていて根をあげたくなる日々ですが、

日本各地同じように厳しい暑さにさらされています。

自分自身をないがしろにせず体調整えて下さい。

今すぐに何か行動を起こすことが出来なくても必ずその時は来るはず。

その時の為に、自分の身を守り一生懸命生活に励みましょう。

僕たちも今日サロンに来てくれるお客様一人一人に集中して向き合いたいと思います。

勝手を言いますが、

お客様方々とそんか姿勢でいたい、そう思います。





これは昨年の富士登山の時に撮影した、

ずっと霧に隠れていた空が一気に晴れた山頂です。

絶対晴れないと思っていたのに、サーっと雲と霧がはけていったあの様子は本当に感動しました。

いつかは晴れる。

それは天気だけじゃなく、心とか状況とか色んなことが、です。

今はまだ祈ることしか出来ませんが、

スタッフ一同想っております。

一日も早く好転することを祈って。

心の中で常にエールを送り続けています。



by sato
| doux dimanche | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
dimanche新年会@2018 後編
焦らして後半!



席に着き、置かれている「立夏のメニュー」を見てビックリ。

フレンチあるあるですが、

「イ、イメージが湧かねぇ…」

とは思ってても言えないのが日本人ですよね。

ふ〜ん、そっか〜、ヘェ〜

みたいな知ったかぶる時間が流れ、

多分ホントにイメージ出来てたのはミドリカワさんだけですけど、

各メニューにある分かりすい食材の固有名詞でだいたいのイメージをかき立てます。

でもまずビビッと感じたのはお野菜が神奈川は秦野や小田原のお野菜を使っていること。

聞けば契約農家さんと契約しているそうです。

関東近郊ということもありよりフレッシュなお野菜をお届けできるんでしょうね。

シェフやスタッフさん自ら作業しに行ったりすることもあるそうですよ。

契約農家って聞くだけで得られる安心感や美味しいんだろうなっていう期待、あれはなんなんでしょう?

単純ってことなのか、言葉の魔法なのか…

そして!

魚は北海道、お肉はブルターニュや北九州。

地域幅広い…

こだわって世界から取り寄せてるんだなとチープな考えしか浮かびません。

餅は餅屋、ってことですかね。





とりあえずシャンパンで乾杯!


普段ママやってるお二人も久しぶりのシャンパンに酔いしれていました。



野生のフランボワーズと短牛角
丹沢の破竹のリゾットやりいか詰め
青粒貝とオマールエビのクルスタード

前菜の前のアミューズです。

どれも美味しかった〜

一口でビビビッと何かが身体の中を走りました。





1番外側にお箸が…

これはどう使うんだ?と思っていましたが、ココでした。

ビックリ!



秦野の初夏の野菜
グリンピースのピュレ
函館の桜マスの自家製スモーク
トリュフオイルの香りのビーツのソース

お野菜と函館の桜マスがもう最高に美味しかった!

シャンパンにベストマッチ。





問題なのはこのパン。

美味しすぎて恥ずかしげもなくみんなで何度お代わりしたか…

4種類のパン、それほど衝撃的でした。





パンにはこのスモークしたオリーブオイルと焦がし玉ねぎが練り込まれたバターで。





夢中です。



小田原市場または函館市場からの鮮魚
フェンネルの香り


この日は小田原だったのか函館だったのか忘れてしまいましたがとても優しい口当たりでした。

爽やかな中にボリュームがあって。

この時もちろん白ワインを頂きました。



九州産黒毛和牛ホホ肉の煮込み
フランス産根セロリのピュレ
マデラ酒風味

or


ブルターニュ産鴨の胸肉のロティ
ヴァイオレットマスタードソース
サンふじリンゴのピュレ添え


選べるメイン。

僕は黒毛和牛ホホ肉にしました。
(この時もちろん赤ワインいっちゃいました)

マデラ酒風味ってのそもそも分かりませんでしたがとてもホロホロで感激しました。

器は青森のびいどろ。

涼しげで立夏にピッタリでしたね。

鴨肉の方も盛り付けが面白く、迷路みたいだなーと見ながら思ってました。

お皿はオーダーメイドの有田焼だったか。

…だったかな?何とか焼きの間違いかもしれません。





なぜ人って美味しい物を食べてる時口数が減るんでしょうね…?





デザート待ち。

実はこの時けっこうお腹いっぱいでしたね…

間違いなくパンの食べ過ぎでしょうね。



タイム風味の蜂蜜ジュレ
フランボワーズのピュレ


デザート第1弾。

ジュレがどれでピュレがどれなのか…



箱根の熊笹のフィナンシェ
竹炭のフラン
秦野のキンカンのコンポート
ライチリキュールの香り


デザート第2弾。

一口サイズですがどれも存在感抜群で、コーヒーとハーブティーに合うのなんのって…



落合ハーブ園のオーガニックフレッシュハーブティー

コーヒーと選ぶ場面でしたが、

どちらもお願いしてしまいました。

礼儀的にはNGでしょうけどこの衝動は抑えきれませんでした…

おかげで美味しくデザートと食べ合わせることができました。

いやー!

実に3時間に及ぶ食事…

「美味しかった〜!!」

の一言です。

お腹いっぱい!

たまにこういう食事をすると、いかに普段ラクに食べているんだということが分かります。

ラフというか…でもこのレストランには堅苦しさよりそういう感覚も少し感じた気がします。

お箸を使わせてくれたりとか。
決められた道具で食べるっていうより食べやすさに適した道具で食べるって発想。

フレンチでまさか箸?と思うところを食べやすいからお箸でどーぞ!と言ってくれる感覚。

料理の名前は難しいけど、食べてる間は難しさはなかったなーという印象です。

おかげでのんびりした時間を過ごせました。

ゆっくり食べるって幸せですね。





また来年も来られる様に!

守るだけじゃなく少しづつでも向上したい、

スタッフ一人一人がもっと成長していけるように日々過ごしていきたい、と改めて思いました。

ラ・ビュット・ボワゼさんありがとうございました。

聞いたことあるけど行ったことないな〜った方も多いと思います。

そんな方は是非一度!



La butte boisee
ランチ / 12:00〜14:00(L.O.)
ディナー / 18:00〜21:00(L.O.)

定休日 / 毎週月曜日・毎月第二火曜日

Tel / 0337033355

HP / ラビュットボワゼHP



by sato
| - | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/61PAGES | >>