RECOMMEND
【タマリス】フィトリーク 97ml
【タマリス】フィトリーク 97ml (JUGEMレビュー »)

乾燥のこの時期に是非!お肌にも使えちゃいます。
RECOMMEND
RECOMMEND
アジュバン Re:シャンプー 300ml
アジュバン Re:シャンプー 300ml (JUGEMレビュー »)

お肌の弱い方、おススメシャンプーです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ロレッタ メイクアップワックス 4.0 65g
ロレッタ メイクアップワックス 4.0 65g (JUGEMレビュー »)

とても使いやすいワックスです。しかも軽い仕上がり!
SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MOBILE
qrcode
dimanche新年会@2018 後編
焦らして後半!



席に着き、置かれている「立夏のメニュー」を見てビックリ。

フレンチあるあるですが、

「イ、イメージが湧かねぇ…」

とは思ってても言えないのが日本人ですよね。

ふ〜ん、そっか〜、ヘェ〜

みたいな知ったかぶる時間が流れ、

多分ホントにイメージ出来てたのはミドリカワさんだけですけど、

各メニューにある分かりすい食材の固有名詞でだいたいのイメージをかき立てます。

でもまずビビッと感じたのはお野菜が神奈川は秦野や小田原のお野菜を使っていること。

聞けば契約農家さんと契約しているそうです。

関東近郊ということもありよりフレッシュなお野菜をお届けできるんでしょうね。

シェフやスタッフさん自ら作業しに行ったりすることもあるそうですよ。

契約農家って聞くだけで得られる安心感や美味しいんだろうなっていう期待、あれはなんなんでしょう?

単純ってことなのか、言葉の魔法なのか…

そして!

魚は北海道、お肉はブルターニュや北九州。

地域幅広い…

こだわって世界から取り寄せてるんだなとチープな考えしか浮かびません。

餅は餅屋、ってことですかね。





とりあえずシャンパンで乾杯!


普段ママやってるお二人も久しぶりのシャンパンに酔いしれていました。



野生のフランボワーズと短牛角
丹沢の破竹のリゾットやりいか詰め
青粒貝とオマールエビのクルスタード

前菜の前のアミューズです。

どれも美味しかった〜

一口でビビビッと何かが身体の中を走りました。





1番外側にお箸が…

これはどう使うんだ?と思っていましたが、ココでした。

ビックリ!



秦野の初夏の野菜
グリンピースのピュレ
函館の桜マスの自家製スモーク
トリュフオイルの香りのビーツのソース

お野菜と函館の桜マスがもう最高に美味しかった!

シャンパンにベストマッチ。





問題なのはこのパン。

美味しすぎて恥ずかしげもなくみんなで何度お代わりしたか…

4種類のパン、それほど衝撃的でした。





パンにはこのスモークしたオリーブオイルと焦がし玉ねぎが練り込まれたバターで。





夢中です。



小田原市場または函館市場からの鮮魚
フェンネルの香り


この日は小田原だったのか函館だったのか忘れてしまいましたがとても優しい口当たりでした。

爽やかな中にボリュームがあって。

この時もちろん白ワインを頂きました。



九州産黒毛和牛ホホ肉の煮込み
フランス産根セロリのピュレ
マデラ酒風味

or


ブルターニュ産鴨の胸肉のロティ
ヴァイオレットマスタードソース
サンふじリンゴのピュレ添え


選べるメイン。

僕は黒毛和牛ホホ肉にしました。
(この時もちろん赤ワインいっちゃいました)

マデラ酒風味ってのそもそも分かりませんでしたがとてもホロホロで感激しました。

器は青森のびいどろ。

涼しげで立夏にピッタリでしたね。

鴨肉の方も盛り付けが面白く、迷路みたいだなーと見ながら思ってました。

お皿はオーダーメイドの有田焼だったか。

…だったかな?何とか焼きの間違いかもしれません。





なぜ人って美味しい物を食べてる時口数が減るんでしょうね…?





デザート待ち。

実はこの時けっこうお腹いっぱいでしたね…

間違いなくパンの食べ過ぎでしょうね。



タイム風味の蜂蜜ジュレ
フランボワーズのピュレ


デザート第1弾。

ジュレがどれでピュレがどれなのか…



箱根の熊笹のフィナンシェ
竹炭のフラン
秦野のキンカンのコンポート
ライチリキュールの香り


デザート第2弾。

一口サイズですがどれも存在感抜群で、コーヒーとハーブティーに合うのなんのって…



落合ハーブ園のオーガニックフレッシュハーブティー

コーヒーと選ぶ場面でしたが、

どちらもお願いしてしまいました。

礼儀的にはNGでしょうけどこの衝動は抑えきれませんでした…

おかげで美味しくデザートと食べ合わせることができました。

いやー!

実に3時間に及ぶ食事…

「美味しかった〜!!」

の一言です。

お腹いっぱい!

たまにこういう食事をすると、いかに普段ラクに食べているんだということが分かります。

ラフというか…でもこのレストランには堅苦しさよりそういう感覚も少し感じた気がします。

お箸を使わせてくれたりとか。
決められた道具で食べるっていうより食べやすさに適した道具で食べるって発想。

フレンチでまさか箸?と思うところを食べやすいからお箸でどーぞ!と言ってくれる感覚。

料理の名前は難しいけど、食べてる間は難しさはなかったなーという印象です。

おかげでのんびりした時間を過ごせました。

ゆっくり食べるって幸せですね。





また来年も来られる様に!

守るだけじゃなく少しづつでも向上したい、

スタッフ一人一人がもっと成長していけるように日々過ごしていきたい、と改めて思いました。

ラ・ビュット・ボワゼさんありがとうございました。

聞いたことあるけど行ったことないな〜った方も多いと思います。

そんな方は是非一度!



La butte boisee
ランチ / 12:00〜14:00(L.O.)
ディナー / 18:00〜21:00(L.O.)

定休日 / 毎週月曜日・毎月第二火曜日

Tel / 0337033355

HP / ラビュットボワゼHP



by sato
| doux dimanche | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
dimanche新年会@2018 前編
みなさんおはようございます。

又はこんにちは、こんばんは。

遅ればせながら5月15日に毎年恒例の新年会を敢行いたしましたのでレポート提出させて頂こうと思います。

まずはなぜ「こんな時期に新年会なのか…?」ということです。

これについては深くも単純な理由があります。

東京マラソン@2018

コレがあったからです…!

東京マラソンafter story

結果はこちら。

皆さんその節は我らがボスのミドリカワを応援して下さりありがとうございます。

飲み会を断ち、新年会を延期した上に皆さんの応援があったからこそ、

素晴らしい記録がついてきたのだと思います。

きっと本人も思っています。

本人の言葉ではなく、

僕が感じた心境を代弁してみました。

ご容赦下さいませ。

ま、そんなこんななもんでしたので、

この時期になったとワケです。



5月15日(火)

当日は5月とは思えないほど天気が良く気温も高い初夏の陽気でした。

今回は我々が選んだ会場は


La butte boise'e
レストラン・ラ・ビュット・ボワゼ



自由が丘にひっそりと佇む隠れ家的一軒家フレンチです。

場所と名前は知っていても行ったことがないのが近場あるある。

ここも例に然り。

お客様が数年前に結婚パーティーをされたことぐらしいか接点が見つからないほどでした。

そう、ウエディングもできるんですね。

ステキな建物と美しいガーデンがあるのでピッタリでしょう。

大人な雰囲気バツグンのパーティーになること間違いありません。





お出迎えからカッコいい。





一見分かりません。





玄関口の手間には左右によく手入れされたお庭が。

和洋折衷な佇まいの建物と美しいお庭で一生の誓いを立てられるなんて素敵じゃなりませんか

機会があればまたそんなパーティーに参加してみたいものです。

で、

基本我々は現地集合ですのでこの日も当然現地で。

現地集合には少し遅れていくのが男のカッコ良さってやつだぜ。

と昔石原裕次郎さんが言っていたとかいなかったとか…

とにかく僕も少し遅れて着きました。





レッドです。

レトロモダンな雰囲気がたまりませんね〜

遅れてるのに写真撮ってるヒマある訳ありませんが、

なぜ写真がここにあるってことはツッこまないようにお願いします。

帰りに撮ったんですよ、帰りに!

リアルに間に合わなかっただけでしたが「何か?」な雰囲気で余裕を繕ってすいませんでした。

心の中は実はバックバクに鼓動をうっていたのはここだけの話です。





こちら待合スペース。





隠し撮りはたいてい失敗に終わります。

12:15にはお席にご案内して頂きました。





シャンデリア!





お部屋からの外の雰囲気もさすが。

窓辺のお花はお庭に自生している花だそうですよ。





食器も可愛い〜





美容師やってますと夜も遅いので誰かと向かい合って食事するってことがなんか新鮮に感じました。

すでにワクワクが止まりませんね。


さて、

さっそくお飲み物を頼んでランチコースの始まりだ!

っていうイイトコですが、

二部作に分けることにします。

得意技ですね。

焦らされるのはお嫌いですか?

僕はもったいぶるのは嫌いじゃありません。

続きは後半で!

to be continued!



サトウ
| doux dimanche | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GW@2018まとめ.
数日、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

早いもので今年のGWを終えてもう3日経ちます。

カレンダー通りの方も、9連休だった方も日常を取り戻しつつあるのでは?

連休の最終日、または連休明け初日の朝の気だるさったらないですが、

こう数日経ってみると驚くほど日常を取り戻せる自分自身に驚いたりします。

私たち美容師はもちろん連休中は営業していましたので、

そういう「サザエさん症候群」はありませんでした。

連休が仕事ってことはもう当たり前のことなんですけど、

半分休んで家族で実家に帰るスタッフとかもいたりして、

それがなんだかいい感じだなぁと思いました。

事前にお客様に告知したりすることもコミュニケーションで、

休まないとそんな絡みもないわけで。

プライベートな用事を告知するとかしないとか、報告するとかしないとか、

するかしないかと言ったらすることは大切な事だと思いますし、

そんなことで美容師とお客様の関係も一歩深い付き合いが出来るのかなと感じます。

一時期は美容師はあまり自分のことを話し過ぎないように言われてた時もありましたが、
(お店によっては今もある文化でもあります。生活感出すな、とか)

逆に自分のことを話すことによって親近感を感じて下さることもあるんじゃないかなと思うことも。

少なくとも自分がお客さんの立場だったらそう思うかなー、と。

だから、たくさんお話ししまょう!


さて…話を戻します。


今回のGWは例年より多くのお客様にいらしていただけたように思います。

5月4日には移動カフェに来て頂きました。





天気が良かったです。





これらのスパイスをその都度ミックスしてブレンドして作ってくれます。





こちらのお茶シリーズも好評だったみたいです。

こんな感じのいつもと違う一日で、

私達やお客様や通りすがりの方々に新しい風を送り込んでもらえました。


ここら辺のリンクも是非読んで頂けたらと思います。


★リキシャカフェマユラ

★Chaiを飲みながら


そして、

Facebookをご覧のお客様の中には観て頂いた方もいらっしゃると思いますが、

長年doux dimancheに通って下さっているお客様である、

他称・還暦ユーチューバーの重山氏が動画をまとめてくれました。
(そう呼んでいるのはウチの店だけです。いや、僕だけです。完全なる無礼講です、すいません)


★リキシャカフェYouTube


もっと見やすくリンク貼ってあげたいんですけど、

学もスキルもなくそれが出来ず申し訳ないです。

文字をタップ(またはクリック)すると飛べます。

なんとも空気感が伝わってくる緩やかな仕上がりで、

Chaiに馴染みのない人も飲みたくなっちゃうな〜。

重山さんの他の作品では私個人的には四万十川のやつが好きです。

そしてそして、

このリキシャカフェマユラさん。

奥沢の駅前で行われているマルシェとか青山だったり各所でやっているそうです。

Atelierでもたまーにやって欲しいな〜

と私達は思っているので、まだ未定ですが次もあるかと思います。

あくまで希望的観測ですが。

その時はまた告知致しますので、

今回来そびれたって方は動画見て思いを馳せながら楽しみにしていてください。

あくまでも、まだ希望的観測ですが!笑

それでは次なる楽しみのため、

日々を一生懸命生きていきましょう。

髪も切りましょう!

チャオ!



リキシャカフェさんのHP↓
★リキシャカフェマユラ



by sato
| doux dimanche | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リキシャカフェマユラ.
Hallow エブリワン。

皆さまGWいかがお過ごしでしょうか?

2日間の平日を挟んで明日よりGW後半戦に突入ですね。

え?

僕は私は9連休ですって?

いやいやいや…

あまり大きい声で言わない方がいいですよ!

なんて、冗談です。

いいじゃないですか、9連休!

休む権利は休むためにあるんです。

使えるならどんどん使っていきましょうよ。

しかし実際はカレンダー通りの方が多いようですが、

やっぱりガツンとつなげちゃってる方もいるようですね。

旅行、帰省、大掃除etc…

長い休みじゃないと出来ないこともある反面、

何も決めずその日その日を楽しむのもアリですよね。

そんな貴方は5月4日のご予定は決まっていますか?

ほう、まだ未定ですか。

ではとりあえず、午前中はAtelier doux dimancheにお茶しにでも来ますか?

あ、そんな怪訝な顔しないで下さいね。

うちは、今も昔もこれからも美容室です。

じゃ、何かって?

それは、こういう事です。

実は我々dimancheがお茶をお願いさせてもらってるマユールティームームさんが運営する移動式カフェが5月4日にお店のお庭に来てくれることになりました。





インドのタクシー的な乗り物であるオートリキシャを使ったカフェで、

主にチャイを中心にダージリン、軽食なども扱ってくれます。

リキシャを使った移動販売は、マユールティームームさんが初めてらしいですよ。

am10:00よりお庭のスペースで展開してくれる予定です!

お庭って、お店の外の草木が賑わってるあそこです。





チャイ好きにも紅茶好きにもたまらないラインナップですね。

出来立てのチャイを片手に自由が丘散歩するもよし、

カラーやパーマの放置タイムに飲むのもよし、

もちろん髪をやらなくてもこれだけ買ってってのもアリです。

実際、僕らもまだ現物を拝見してないのでどういうものか写真だけでしかイメージできてませんが、

なんかいい感じでしょ!

ここだけの話、

僕らも営業の合間にちょいとサボって頂こうとコッソリ思っております。

ここだけの話ですよ。

そしてそしてマユールティームームさん。

今は五反田店だけなのかな?

とりあえずお客様にはお待ちの際に季節の紅茶などお出しさせて頂いてます。

今はメロンの紅茶やルイボスティーですかね。

飲んだことないって方すいません。

これから飲んでみて!

フォーシーズンズ変わります。

キャトルセゾンです。

マユールティームーム

マユールさんも是非に。

ではでは、

自由が丘に遊びに来た際は是非お寄り遊ばせ〜。

それでは皆さま楽しいGWを!

もちろんご予約もお待ちしてますよ〜。

チャオ!



by sato
| doux dimanche | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サクラサク.
今週の土日で桜が満開になるであろう今日この頃。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

先日の雪が嘘のような暖かい土曜日の昼下がり、

みんなお花見にでもいっているんだろうなぁ…と思わせるゆったりした営業のさなかこのBlogは書かれています。

カットしたい方はチャンスですよ…誰かきて…

ま、それはさておき。

だいたい昨日ぐらいまでで(月曜日の大学もあるみたいですね)卒業式の流れも終わりつつあります。

今年は特に多くの卒業生やそのご家族様のメンテナンスに携わられて頂いているdoux dimancheです。

中でもやはり印象にあるのが、

中学受験、大学受験、就職活動を経て4月から新生活を迎える方が多く、

辛いと言ってしまったらアレですが自分に厳しさを強いた長い期間を乗り越えた清々しさが伺えます。

私自身、受験は高校受験だけしかしたことがなく割と自分に甘いタイプなので尊敬の念が絶えません。

ホント、すごいよ…

お疲れ様でした!!と大声で言いたい。


本当にお疲れ様でした!!


そんな彼、彼女達の締めくくりと新しいステージの始まりの髪を担当できて、私達スタッフはそれぞれ美容師冥利に尽きっぱなしです。

そういった日々を過ごすこと、桜も咲き、4月になり。

なんだか節目って1番感じる季節に若干センチメンタルになりつつも気持ちも新たに入れ替わり始めています。

みんな、そんな気持ちですよね?

サクラサクこの季節、皆さま卒業おめでとうございます。

そして合格おめでとう!

合格出来なかった人もお疲れ様!
明日があるよ。

そして新生活は誰にも訪れますね、楽しいことを沢山考えましょう。

ここドゥーディマンシュにも新しい風が…

4月4日よりNewなスタッフも入ります。

どんな子かなーとワクワクしてて下さい。





こちらは最近のたまちゃん。

ヘッドスパの腕上げてますよー!

季節の変わり目にはヘッドスパも是非!

と、何気にオススメしておきます。

詳しい内容や料金に関しては担当スタッフにご相談下さい。

それでは皆さまよいお花見ライフを!



p.s

3月31日(土)なのですが佐藤は結婚式出席のためお休み頂いております。

そして4月2週目より柴田の出勤が月曜日も追加されます。

確認と検討よろしくお願いします!



by sato
| doux dimanche | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京マラソンafter story.
西暦2018年2月25日…

史実によればこの日、時は9:30ぐらい…

かの有名な歴史的行事である東京マラソンが敢行された、と記されている。

この戦に世田谷区も奥沢、自由が丘より徒歩約5分の城を治める城主・緑川二郎氏はこのマラソンに打って出た、とある。

これがその時の装束である。





記念館から頂いたあくまで参考資料であるが…

信じがたいことだが、配下は誰も同行せず、単独で臨んだと…

よもや勝ち目があるかどうかではない。

行くことに、そして走ることに意味があると言わんばかりの行動だ。

現場の状況を知る者は少ないが、

現世に残された数少ない記録が正しければ彼は初マラソンながら素晴らしい記録を残したと記されている。


4時間14分36秒


これが彼の偉業であり、その後の彼の人生を左右する記録である。
(秒数は定かではない)

生きる伝説となった彼は、

わずか2日間の休みを挟み自らが治める城で先陣を切って戦った。

文字どおり切りに切りまくったのだ。

第一家臣の手記によれば翌日は立てることは立てるが歩く事もままならないと言うことだったが、

年齢を感じさせない驚異の回復力を発揮していたようだ。

城に来城した旅の者より次々に労いの言葉を頂く日々。

時には伝書鳩をわざわざ飛ばせて長電話…いやいや長文で労う者もいた程だと言う。

話は戻るがこのタイム。

マラソンや陸上経験者にはピンとこないであろう。

参考までに筆者である私が昨年4月にでた多摩川土手10kmマラソン…

そのタイムは54分。その後2〜3日は筋肉痛や膝痛に苛まれまともに日常生活が出来ないレベルであった。

彼のラップはこちら。

ラップとはB系の方達がリリックを綴るラップではなく、各距離に対する通過タイムを意味する。





最初の10kmは約1時間3分ほど。

先が長いことを考えるといいペースである。

通常の予想だとそこから5km毎のタイムは徐々に落ち、最後の10kmは気力に頼るところが大きいのだろう。

と、我々もこう予想していた…

していた、のだが!





こちらをご覧頂きたい。

史実によればこれが現実である。

下がるどころか上がっているではないか…

い、いったいこれは…

そして彼は何者なのだ…

本人曰く、

最後の2.195kmぐらいしか気力ではなかったらしい。

なんという豪傑!

なんという精神力!

サンデーモーニングで一時代を築いた、かの有名な大沢親分がご存命であればこう言うだろう。


「喝ーーーっ!!」


あ、いや違う違う。


「アッパレ!!」


と。

こうして、今となっちゃ夢まぼろしか…

あれは、現実だったんだよな…

と、最近は、甲子園を終え、帰ってきて日常に戻った高校球児達のような感覚の日々です。

そんな中、影響されるかのように熱い心に火を灯そうという者もまたあり。

東北の豪傑・佐藤の尊と所沢の鬼神・玉城の神である。

「俺らも来年の東京マラソンを目指すぞ…!」

と。
(あくまで気持ちだけです。高みを目指す心に火を灯しただけです。)

そして此度の戦をたった1人で戦った武人・緑川二郎氏も次なる目標へ…

何かは分かりませんが、今後少しずつ明らかになっていくことでしょう。

とにかくお疲れ様でした!

そして沿道に足を運び応援に行ってくださったお客様、

共にWeb上やお店で激励の言葉を下さった方々、

ってゆーかほぼ全てのお客さんとの会話で話していたから全員に「頑張って」と「お疲れ様」を頂きました。

これはとても凄いことです。

たかがマラソンなんて言っちゃいけません。

マラソンが、スポーツが、全員を同じ方向に向かせたんです。

大きな力がそこに生まれたんです。

記録の3分の1くらいは絶対にこの力のおかげです。

改めて応援して下さった皆様、ありがとうございます!

殿はスマホデビューして間もない故、家臣の私が代わって代弁いたす。

そして僕も私も走ってるよって方!

コッソリ教えて下さい。

dimanche登山部のようにマラソン部も出来るといいなぁ。



最後に、

先週月曜日にお花をプレゼントしてくれたお客様に彼が行った一言で締めくくりたいと思います。


何かを始めるのに遅いってことはないよ


これは…

よく聞くー!

これよく聞くあれですよ!

けど、名言。

マジで名言です。

簡単なようで簡単ではない。

分かってるようで自分のことになるとできてないこと。

そんな一言で幕といたします。

長文の拝読ご苦労であった!



p.s
当日、家臣達はatelierにて獅子奮迅の営業をしたことだけは補足しておきます。

みんなで頑張った1日になりました、ということで。

当日お店に来てくれた皆様もマラソンの空気に巻き込まれてくれてありがとうございます!



by sato.
| doux dimanche | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京マラソン @2月25日
おはようございます。

こんばんは。

ご無沙汰なBlogは東京マラソンの件について!

平昌オリンピックで湧いている今、

ここTOKYO cityでも


己の中の金メダル


を目指す男がいます。

その男とは…





緑川二郎。

その人である…

昨年2月よりトレーニングを開始した彼は

4月の多摩川土手10kmマラソンで走ることに魅了され、

その後も駒沢公園、皇居などを主なトレーニング地として認定。

一般人に混ざり、時にはマラソンマニアに混ざり揉まれてきた。

11月にはわざわざ府中まで赴きハーフマラソンで自己ベストを更新。

年明け早々には雪が懸念される中、皇居30kmベタ走りを敢行。

今月に入ってからはいかに疲労を溜めず、風邪を引かずに過ごすことに注力。

まさに五輪を目指すがごとくのアスリート生活をしてきた。

そんな彼に密着したドキュメンタリー番組が、今夜23:30よりBSフジで放送…

されるわけありません。さすがに。

と、

以上の1年にわたるトレーニングの成果を出す大舞台がついに明日に迫っています。


東京マラソン


初エントリーにして初当選。


まさにビギナーズラック!

運は彼にあり。

毎日お客様にその事実を伝える役目を背負った我々サポートスタッフも、

会話のバリエーションのなさにさすがに疲れてきた今日この頃、

ついに、明日!

都庁をスタートして日比谷公園のゴールまで!

コースはWebで調べてください。


*東京マラソン公式サイト
こちらwebサイト


*東京マラソンランナーズサポート
ランナーズサポートサイト


下のランナーズサポートにアクセスして頂いて緑川のナンバーを入力すると、どこを走っているのかとタイムがチェックできます。

現地に行けないかたも是非ウェブで応援してあげて下さい!

我々も仕事しながらチェックしたいとおもいます。

そして気になるそのナンバーは、

32698

です。

繰り返します!

ナンバーは、32698

です!

是非暇つぶしに…いやいや、是非時間を作って、応援よろしくお願いします!

そしてそして当日のコスチュームはこちら





前。





後ろ。

このウエアで走っています。

コース上、現地で確認できそうな方は参考に探してみてください。

詳しく確認したい方はお店にお電話下さい!

お店は残りのスタッフで営業してますのでいらっしゃるお客様はご安心を。笑

どちらさんのブログかって?

そういうツッコミが入りそうですが、美容室のブログです。

世の中は平昌!東京マラソン!

でも今週末、アトリエは通常営業。

よろしくお願いします!



サトウ
| - | 08:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
祝☆成人式
2018年も気がつけば、半月が経ちました。あっという間ですね…歳を重ねるごとにもっとあっという間に一年が終わるよ…とよく聞きますが、まだ11ヶ月と半月はありますから…まだまだ一年は長そうです! 年が明けてすぐの三連休に、今年は成人式がありました!
お店では3人の新成人のお客様の門出のお手伝いをさせていただくことができました!
毎年、そんなに人数は多くはないですが、小さい頃から通われてるお客様や紹介で来てくださる方々など…"小学生だったのにねー"なんて会話をしながら、セットやメイク、着付けをさせてもらっています!

事前に来店していただいてセットの感じを打ち合わせしたり、セットの髪飾りもご希望があれば、相談させてもらいながら生花をご用意させてもらいますし、お着物、帯、小物をみんなで確認しながら準備を進めていきます! これが、美容室だからこそできる、成人式かなと個人的に思っております!



綺麗なダリアです!


こちらは小さなお花を用意していただきました!
自由が丘にあるお花屋さん、こあんさんにお願いしました。
例年ですと、伊地知さんがお着付けの担当だったのですが、今年は産休に入る期間だったため、私、シバタが担当させていただきました!
初めて1人でさせていただく成人式、とても緊張して、お腹が痛くなることもしばしば…でしたが(笑)、当日はみなさまに喜んでもらえることができ、すごく楽しくて嬉しい時間を過ごすことができました(^^)振袖は華やかで、とても素敵なものだなぁと改めて感じました!


今年は成人式で悲しい事件も起きましたが、あの事件をきっかけに振袖から遠ざかる人がいるのではないかと少し心配になります…

ですが、一生に一度の成人式、晴れの門出には振袖はぴったりなので、ぜひこれから成人式を迎えるみなさんには着ていただきたいなぁと思います!



緑川さんもご満悦の表情でした!
みんなが笑顔になれる日でした!


シバタメグミ
| - | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年よろしくお願いいたします.
atelier doux dimancheは本日から仕事初めです。

皆さまあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

さて長いようで短い年末年始休みも終わりを告げ、

誰もが昨日ないし今日から粛々と仕事に向かっていることだろうと思います。

そう思うと主婦の方やお母さん、おばあちゃんの立場の方々はお休みなんてないんですね…

お疲れ様です。

またには旦那さんや息子さんに委ねてゆっくりした日を過ごして頂きたいものです。

え、頼りない?

そんな声が聞こえてきますね…

こんな時代です、

世の中の男性諸君(年上の方にも無礼講!)、頑張っていきましょう。

本年ゆるりとスタートしていますが、

すでに多くのお電話が…

ありがとうございます。

今週末、もちろん来週以降、

まだまだ入れる時間ございますので、

ゆるりとよろしくお願いします。

切り替えるには髪の毛変えるのが一番ですよ。

ダラけた雰囲気とダラけた身体…

早く切り替えたいものです。

今年はいつもより少ない5人でのスタートですが、

色々また変化もあるかと思います。

今年も何卒よろしくお願いいたします!





今年は戌年!

ワンダホー!



sato
| doux dimanche | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年ありがとうございました.
あと数時間で2017年が終わろうとしています。

Atelier doux dimancheは、

30日で年内の営業を終え、

その夜は盛大に忘年会をして今を迎えています。

ここでボスからのメッセージです。



2017年
今年もありがとうございました。

たくさんの笑顔を届けることが出来て幸せな1年でした。
年末には産休明けの我満が戻り、来年から産休に入る伊地知とバトンを渡すことができました。
これもお客様の理解あっての賜物だと思います。
又、週に3日ではありますが柴田が長い時間かけて通勤してくれて、本当にありがたいスタッフ達です。
今doux dimancheは子育て真っ盛り、日本の未来を生産中でありますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
男子達は産休しませんが、手薄になる日々もこれからあるかと思います。
少々のことではへこたれず、今日1日1日の営業を悔いなし楽しみながら頑張って参ります。
来年もよろしくお願い致します。

doux dimanche
緑川 二郎





来年から大切なところは変わらず、

そして成長することをやめず、

また1年後の今日を笑顔で迎えられますように。

本年も至らぬ点も多々ございましたが、

本当にありがとうございました!

皆さまお身体には充分気をつけて、

楽しい年越しを過ごして下さい。

また来年!

良いお年を〜!



2017.end.
| - | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/37PAGES | >>