SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
MOBILE
qrcode
経過報告レポート〜1週間過ぎてみて〜
こんにちは!

ここ数日、真夏日が続きあたふたしておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は、急に半袖生活になり春に着ようと思ってたカラーシャツがお蔵入りになりそうで気が気じゃありません。

さて、

先日こんな宣言?お知らせ?をして営業に入り1週間経ちました。


5月7日からの営業のお知らせ.

(さりげなくスマホ版の表示変えてみましたが気がつきましたか?)


ここでひとつ経過報告しようと思います。

実際「どんな感じ?」って思ってるお客様方々が多いのではないか…と感じてますがどうでしょうか。

まず私達は、体調管理、経過観察はしっかりして、出勤したら手洗いうがい除菌して準備・営業に入っております。

いらっしゃったお客様も、ご来店と共に手洗いをして頂く方も、アルコールでの消毒は徹底させて頂いてからの席へのご案内をさせて頂いてますが、もはや当たり前の事という感じでお互いの理解も示し合わせつつやれている印象です。

あとお茶ですね。施術の待ち時間に提供させて頂いてましたが、どうなんでしょう。

出す側も、出される側も気を遣うところだと思います。一応ご用意はありますが、ご自分で用意して頂いてもいいかもしれません。

気温が上がって熱中症や脱水症状の懸念もありますので、浄水機のお水はわりと安心して飲んで頂けるとは思いますが。ここら辺は模索しつつですがよろしくお願いします。

ご予約は、時間に余裕を持って取らせて頂いておりまして、お1人完全に終わってから次の方、というスキマを作っています。

ゆえにごゆっくり過ごして頂けているのではないかな…

お客様も皆さまも様子を伺いつつこちらの予約の空きの都合を踏まえてお電話下さるのでとても助かっています。

親子やお友達といらっしゃる方も何組か来て頂きましたが、他のお客様と席を離してしっかり空間的余裕をもってやれていました。

営業時間に関しては、その日の予約の方が終わり次第閉店作業をさせてもらってます。

予約の最終時間も何となく早めに繰り上げさせて頂いてたりして…いつも遅い時間に来るお客様にはご協力頂き感謝感謝です。

それゆえ20時を待たずにに閉店してスタッフも帰宅してしまっている日もありましたので、夜のお電話はもしかしたら出なかった方はいるんじゃないでしょうか。

その代わり公式LINEを利用して予約下さるお客様がとても増え、とても助かるとのお声も頂いておりますし、我々も手を止めて電話に出る回数が減って、電話との併用に可能性を感じていますのでどんどん利用していってもらいたいなと思ってます!

5月はこんな感じで様子を見つつやらせてもらう感じになると思います。

蓄積したデータを来月以降に活かしていきたいですね!

それを思うと、今後美容室営業も形を変えていくでしょうね…今までと同じに戻るってこは完全にはないと思います。

柔軟に考えて行けたらなと…みんなで模索していきましょう。

とりあえず、今のところスタッフとその家族はみんな元気ですし、

いらっしゃって頂いたお客様も元気です!

様子を伺っている皆様は参考にして頂けたらなと思います。

では「緩み」に気を引き締めてながら元気に過ごしましょう。

ではまた!





to be continued…
| dimancheの日常 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
dimancheファミリーの方々へ.
皆さまこんにちは!

まずdimancheファミリーとは、これを見てくれている、そして通ってきてくれている皆様のことを勝手にそう呼ばせて頂いております。

さて、

新型コロナウイルスで日々色々な情報、対応がなされていますね。

特にお子様がいらっしゃる皆さまは全国一斉休校に関して右往左往してらっしゃるのではないでしょうか。

ディマンシュでもガマンさんとノリさんが小学生の息子さんがいるので、情報交換などしておりますが、もはや致し方無し…この状況をどう過ごすか、という思考になってきますね。

お店様も各店舗、各業種それぞれ動いていると思います。

我々アトリエドゥーディマンシュは当面、通常通り営業致します。

当面というのは、スタッフ及びスタッフの家族などが万が一感染や体調不良になった場合はおやすみをしたりしますよということです。

今のところみんな元気ですので、このまま予防しつつ収束に向かえば1番良いですね。

ですので特別な事は特に致しませんが、手洗い、消毒はご用意がありますのでおっしゃって下さいませ。

受付のあたりにアルコール消毒も置いてますので、是非使って下さい。

ご予約のお客様もお断りしたり制限したりも致しません。

お客様の判断にお任せいたしますが、もし来るかどうか迷ったりされましたら担当にご相談下さい。

そして体調が悪かったり不安がある時は変更やキャンセルなどご遠慮なくして下さいませ。

風評被害なども出回っている様ですので、是非ご自身でご確認が必要ですね。

私達ももちろんですが、どの情報が正しいのか判断が微妙なところです。

ですが必要以上に慌てないことが大切なんじゃないかと話しておりました…

今のところ幸いなことにスタッフやその家族、お客様でも直接の方々がどうにかなっちゃったというお話はありません。

皆様もご自身やご家族様の健康を第一に、どうぞよろしくお願い致します。

今日もチャイ屋さんのリキシャさんも普段通り来てくれました!

営業もこの土日通常通りです。

もちろん明日からも気をつけながら普通にやっていきます。

これからの不安や卒業式があるかソワソワもしますが、やれる事を、やるべき事を見失わないように生活できたらいいですね!

それではまたサロンでお待ちしております。

3月もよろしくお願いします!





to be continued…
| dimancheの日常 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マラソン武者修行〜板橋の乱〜
《注意》
このBlogはだいぶ前に書いて、保存したまま忘れてたモノです。
遡ること約1ヶ月半。そこから逆算してお楽しみ下さい。



ちょうど3週間ほど前、

東京は板橋でまた乱が起きた…

そう、板橋シティマラソンである。

前回より約4ヶ月ぶりの乱だ。

前回の様子はコチラ

マラソン武者修行〜調布の乱〜

前回と今回、何が違うと思う?

場所?

いや、それもそうなのだが前回はハーフマラソン、今回はフルマラソン。

実に昨年2月の東京マラソンぶりのフルマラソンなのです。

緑川自身、前回の調布の乱以降反省点をみつけ、改善し、対策してきた。

もちろん今回の目標はサブフォー(4)

サブフォーとは、4時間以内、つまり3時間59分59秒で走っても達成となる。

ちなみにサブスリーは3時間以内。
これは市民ランナーにとってはレジェンドクラスの記録と言えるでしょう。
(オリンピック選手が2時間数分だと考えてみて!)

最低でも前回のフルマラソン記録4時間14分49秒を超えたい。

トレーニング、食事、休養と余念がない調整が続く…

ここら辺はさすがマラソン始めて丸2年、板についてきている。

当日のコンディションをピークに持っていくためのスケジュールも立てた、

当日の朝の電車の乗り継ぎは何回も確認した、

イメージトレーニングも嫌という程やった。

そう、これはもはや、

「己の中のオリンピック選考レース」

なのである。

自分との戦い。

納得のいく走りがしたい。

俺はただ、いい走りがしたいだけなんだ…!





ゼッケンも届いた。

フルマラソン記録を持っているとタイムで分けられる組分けも、Cグループといい組に入った。

さぁ…

いざゆかん!


……………


結果は!?


4時間13分25秒!!


どーん!
なんでやー!

詳細をご覧頂こう。

上から順を追って見て頂きたい。





お分かりだろうか。

前半より5キロを約5分数秒ペースで入る。

25キロ付近まではkm6分を切るペース。

しかし!25キロを過ぎた所からまさかの失速。

こ、これは…

本人は振り返る。

「足の裏のマメが潰れたんだ」

と。

いくら練習しても、いくら慣れた靴下とジューズを選んでもマメはできるし潰れるんですよ…これ本当に。

菊池雄星くんもそうだったけど、甲子園でもピッチャーが指のマメ潰れたりしてるでしょ?

あれ本当かよって思いません?

そんなことがあるんですスポーツには。

だからスポーツは面白いし、だからスポーツは残酷なんです。

これがなんのメッセージなのか、競技者はそのことと向き合って結果を受け止めるんです。

今回緑川の身に降りかかったのも、マラソンの神様がマラソンの更なる奥深さと面白さを教えてくれているんじゃないかなと思います。

そして決して残念ではないのです。

昨年のタイムを1分以上縮めてるんですから!

これは凄いことです。
(身内贔屓じゃありません)

今回の結果を自信に、そしてバネにして目指すは次の大会…!

ですので今回は「選考漏れ」ということで。

次回に乞うご期待!





イジケテなんかないぞっ。

次回も応援よろしくお願いします!



by sato
| dimancheの日常 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
5月のお休み.
GWも終わりましたね。

皆さん若干(かなり)憂鬱な気持ちで迎える連休明けなのではないでしょうか?

ニュースでやってた統計で、GW中は家に居たって人が70%くらいらしいってのを聞いて嘘だろ!と思いましたけど、

家を拠点に各地に出かける人が多かったんですかね。

旅行や帰省も夢があっていいですけど、混んだり色々…ね。

まぁ皆様それぞれ思い思い過ごした平成最後の、令和最初のGW。

気を変えて新元号と共に頑張って行きましょうか!

と、いうわけで…

働き方改革と体育会系根性のバランスを模索していきたい我々の5月のお休みをお知らせします。

連休中のシフトは前回お伝えしたと思いますが重ねてご覧ください。


*緑川 8日(水) 17日(金) 24日(金)

*我満 1日(水)〜5日(日) 12日(日) 19日(日) 25日(土) 26日(日)

*玉城 4日(土) 15日(水) 18日(土)

*佐藤 5日(日)

*伊地知(休日のお知らせ)
※4月から変動あります。ご確認下さい。
1日(水) 5日(土) 6日(日) 11日(土) 15日(水)

*柴田(出勤日お伝えします)
※4月から変速的になります。
1日(水) 5日(日) 8日(水) 11日(土) 15日(水) 18日(土) 22日(水) 30日(木)



こんな感じですが、変更と追加は追ってご連絡いたします。

GWとか平成が終わるなーとかそれが先々にある生活だったので、

全て終えた今なーんかポカンとしますね。

5月病なんて言葉もチラホラ聞こえてきますが、

ダラけ過ぎず力入れ過ぎずでリズム戻していきましょう。

では今月もよろしくお願いします。







by sato
| dimancheの日常 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Happy Birthday しばちゃん!!
危なくひと月経っちゃうところでしたが、恒例のご報告会です。

このギリギリの位置でユラユラしてるようなBlogの存在、悪くないですよね。

崩れそうで崩れない、無くなりそうで無くならない。

辞めることは、、ない。

この自己満とも言えるスタッフの備忘録のようなご報告も板についてきました。

今回はタイトルの通り、

柴田さんの○2歳の誕生日です!

私は怖くて本当の年齢は言えません。

だってハタチの時に当時流行りの中心だった森ガール姿で入社した彼女が、

今やハイトーンボブとワイドパンツにインした服装が定番のVERY風ママさんになっているんだもの…

時代とは、時の流れとは時に残酷だ。

いやいや勝手に残酷って決めつけてはいけないですね。

個人的主観が行き過ぎたようです。失敬。

昔は夜が定番だった誕生日当時のバレバレのサプライズも、

みんな朝型になってきているここ数年朝開催が主流でしたが、

この日は朝早めのお時間に予約が入ったているということでスキマを見つけることにしました。

「ココしかないっ!」ってピンポイントの時間を見つけたのはもちろん我満さん。

さすが姐御。

その時間に向けてみんないつも通りスピーディーかつハイクオリティな仕事を展開する…

5分の遅れも許されないし、ずさんな仕事も許さない。

そして手が空いた順に準備!

本人は全力で見て見ぬ振り!

すごいチームワークでした。

日頃の営業もさることながら、
こういう時に発揮出来るか否かが本当に真価が問われる瞬間かなと思います。





じゃーん!おめでとー!





写真に無知の緑川さんと佐々木さん。
ミキさんのエプロンはカラー用です。





めぐみ、22歳。





もちろんパリセヴェイユのケーキ。





メッセージカードです。
これがまた嬉しいんだな。





プレゼント贈呈!





分かる…泣けるよね。





開けます。
ガッカリ、なんてことありませんよーに。





喜んでくれました!
僕が好きな "No coffee" の真空タンブラーです。
コーヒーでもスープでも。





ご歓談。
アツく語る先輩と、スマホ中の後輩。





タマちゃん合流!
チョコケーキなのに一気にチョコミントっぽくなった。





みんなでつつきます。

準備からここまで正味30分でしたが、内容の濃いいい時間でした。

お客さんが途切れた一瞬の隙間でしたが、無事やれてよかった…

暗黙では祝ってもらった人が順番にってのがあったりなかったりしますが、

柴田さんの誕生日は同期ってこともあり僕は今回特別思い入れがあったのでプレゼントとカードを準備させてもらいました。

2人で入社して、祝ってもらうこと12回。

長いね、長かったね。

本当おめでとう。

僕はもう早くも来月年取っちゃうけどね。

こんな感じで、今年度最後の誕生日の人、柴田さんのバースデーをお祝いしました。

この習慣は大事にしていきたいですね。



by sato
| dimancheの日常 | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コムクレープ 自由が丘.
comcrepeをご存知でしょうか?

自由が丘はトレインチ内1Fにあるクレープ屋さん。

トレインチは昨年特に1Fのショップが大幅に入れ替わり、

トレインチ=雑貨

という概念が覆り、日本酒が豊富な居酒屋や珈琲屋さんにイタリアンと多様性を極めつつあります。

そんな一角、陽の光が差し込みづらい奥の店舗にひときわ甘そうな雰囲気のお店が。

com crepe

コムクレープの本拠地は富山県。

なぜ富山県なのか、そしてなぜ次が自由が丘だったのかは定かではありませんがきっとHPにあると思います。
(調べろよって声が聞こえてきますね…)

モノは、何かとこだわりと愛情をもって商品づくりをしていて、そんなクレープをここ自由が丘で食べられるのは嬉しい。
(僕がクレープ好きだったことはこのBlogの読者さんだけの秘密です)

緑道の近くにもクレープ屋台がありますが、いわゆる"普通の"ではないのがここの魅力なのかなと思います。

上のHPをクリックするとトップに出てくる方がオーナーのkei kasegawa氏。

誰も変なおじさんなんて言ってませんよ。

僕は会ってないですが、買いに行ってくれたガマンさんがお会いしたところいい意味で変なおじさんだったそうです。





ドン。

こちらはイチゴ&クリームチーズミクレープ。

他にもブリュレなんとかや、コムなんとかみたいなのが数種類ありますが多いので行く前にHPのメニューでご確認下さいね。





この様な包みですがこの包紙は富山店の情報とかが書いてありました。





これは決して買いに行く相談をしているのではありません。





そしてこれは決してお客さんが途切れたのでサボっているわけではありません。





緑川さんが急遽インフルエンザになったからって…

色々電話とかお客さん対応してバタバタしたからって "良いよね" なんて言って休憩しているわけじゃありません!

空いた時間は掃除、勉強、SNS、そして自由が丘の食文化の研究に余念がない私達なのです。

研究熱心なのです。

これからも研究の成果をご報告出来るように一丸となってアンテナ立ててキャッチしていこうと思います。

com crepe 自由が丘

美味しかったので、良かったら是非。

HPホームページうるさくしちゃいましたが詳しい情熱や価格などはそちらの方が正確ですし受け取る方の価値観ありますから…

僕らはただ自分達がいいなと思ったことをレポートするだけです。

"きっかけは与えた。あとは自分でやんな"

的なスナイパー漫画のニヒルな殺し屋のセリフのような文句で締めたいと思います。

ご拝読いつも感謝です。では。



see you again.
| dimancheの日常 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11月のお休み.
先日のハロウィンパーティーは楽しかったですか?

渋谷はいかがでした?

ウチのお客様は行く人いなさそうだな…

今月のお休みです!


緑川 14日(水) 15日(木)

我満 2日(金) 3日(土) 11日(日) 18日(日) 24日(土)

玉城 5日(月)〜11日(日) 21日(水)

佐藤 12日(月) 30日(金)

柴田 ※出勤日をお知らせします
月曜、木曜、金曜日
3日(土) 11日(日) 18日(日) 24日(土)

伊地知 水曜、土曜日
※時短です、要確認。



summer vacation

玉城 11月5日(月)〜11日(日)



玉城くんがスタッフラストとなる夏休みを取ります。

ご予約の方はご注意下さい。

そして今月から柴田の出勤日が変わります。

以前まで月曜、水曜、金曜と土日どちらかでしたが、

水曜日ではなく木曜日になります。

ではリピート。

水曜日ではなく、木曜日となります。

お客様はご注意下さいませ。





では今月もよろしくお願いします!



by sato
| dimancheの日常 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10月のお休み.
遅くなりましたが10月のお休みを改めてお知らせしておきます。

夏休みのスタッフが数名おり、間を縫おうということでなかなか確定出来ず申し訳ないです。

ご参考までに…


緑川 10日(水)〜12日(金)

我満 1日(月) 7日(日) 13日(土) 17日(水) 20日(土) 28日(日)

玉城 5日(金) 15日(月) 24日(水)

佐藤 17日(水) 22日(月) 29日(日)

柴田 ※出勤日をお知らせします
月曜、水曜、金曜日
6日(土) 7日(日) 13日(土) 20日(土) 28日(日)



summer vacation

緑川 10月10日(水)〜12日(金)

玉城 11月5日(月)〜11日(日)



半分過ぎようとしていますが、よろしくお願いします。





by sato
| dimancheの日常 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
information.
昼までの嵐の前の静けさも過ぎ去り、

現在の自由が丘、雨。

まだ風はありませんが少しづつ雨足が強くなってきているように感じます。

ここで、

誠に急なお知らせとなりますが

本日9月30日の営業は17:00で終了させて頂きます。

お電話するご予約だった方には大変申し訳ありませんが、

スタッフの安全も考慮しての判断でございます。

何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

明日は通常通り営業する予定ですので、

そちらもよろしくお願いします。

これから酷くなるのでしょうか…?

どうなることやら…

電車も20:00で止まるという噂もあります。

皆様もお気をつけて。






byスタッフ一同
| dimancheの日常 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
sudo's bal.
ご報告しなくては行けないことが山積みです。

毎日、暑い…

言いたくなくても言ってしまう、

言っても仕方ないのに言ってしまう。

そんなワードNo.1でしょうね。

と、言うわけで全く脈絡はないですが、

本日は5月26日に開催された

sudo's ball

のリポートです。
(いつの話だオイ、と聞こえてきますね)

心の声はまぁ置いといて。

定期的なんだか不定期なんだかで開催されるこの会も数えれば数回(分からない)目です。

ballオーナーのsudo氏は真面目な公務員です。

料理って毎日のことで、主婦の方にとっては趣味なんて生易しいものじゃないとは思いますが、

彼の料理に対する情熱と姿勢は「趣味」なんてのを軽く超越したモノとなっております。

キッチンはいわば居場所、いや、聖域といっても過言ではない。

家探しもキッチンが最優先と話す彼の目線の先には、

もはや日常食べるためにする料理の域の更に先が見えている…

そう、それは

「奥さん以外の人に俺の料理を食べてもらいたい」

という溢れんばかりの欲求なのです。

その話を聞いた我々がそれを見逃すはずがない。

程のいい提案をしつつ、トントン拍子で決まったのがこの sudo's ball

料理を作って振る舞いたいsudo氏と、

美味しいごはんが食べたい我々の、

まさに需要と供給!

このバランスが崩れる時まで続く会となるでしょう。

そんな感じでスタートしたのがもう2年前…

この日も土曜日の夕方に現場入り。
(スタジオはお店の3Fである)

買出しや仕込みを淡々とすすめる。

18:00も高くなるといい香りが立ち込める。

美容室なのに!?

いいんです。フロアは分けてあるから問題なし。
法的は上は居住空間なのです。
(お客様には毎度毎度ご迷惑をおかけして…すいません)

営業の終わる20:00過ぎには完成しているという絶妙な段取り。





本日も開催〜





こ、これは…

本当に素人か?のクオリティ。





sudo's ballオーナーのsudo氏。





4月に入社さたササキ氏もご満悦の表情。

むしろこんな事するの!?と驚愕の表情。

もちろんいい意味だよね?

右はおなじみ長縄氏。





身体にいいやつらと、お酒がすすむやつらしかありません。





これは…

なんだったか忘れたけどシメ的なやつです。

ほーら、間があくとこういうことになるよね…





これは過去の会。

食べるより写真。





やはり長縄氏はお馴染み。





マスターのsudo氏とチーママのタマちゃん。

チーママも募集しております。

そんなこんなでその日は時間たっぷり使い各々終電が許す限り、

そして電車が早い人からポツポツ帰っていきます。

次の日は日曜日ですけど、僕たちは仕事ですからね。

次の日にはもちろん何も感じさせず通常営業です。そこはもちろんプロ。

僕らは常々sudo氏に料理を習いたいなーとか

料理屋開いて欲しいなーとか思ってるのですが、

本人が控えめにご謙遜なさるのでどうかは分かりませんが…

いつの日か(自費出版で)レシピ本出したり、(クラウドファンディングで)ballをオープンしたりする時が来るかもしれません。

その時を楽しみに…
僕らはまた開催されるであろう sudo's ballで彼の料理を食べて評論を続けようと思います。

美味い!しか言ったことありませんが。

果たして参考になるのか…

次はきっと秋の開催。

それまで土曜日の夕方にいい匂いが立ち込めることはないのでご安心を。

かなり内輪な話になってしまいましたが、こういう機会にスタッフとお客様との交流も深めている我々でございました。

ご拝読ありがとうございました!



by sato
| dimancheの日常 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/8PAGES | >>