SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
MOBILE
qrcode
<< 追伸。 | main | ブレイクタイム >>
めざせパーマ屋!
 こんにちは、ふちがみです。

昨日の続きでパーマいきます。
昨日の講習のまとめ的に書いていきます。
途中難しい言葉とかでますが
なるべく読みやすいようにしたいと思います。


まずビフォー。
カラーの連続で髪の乾燥と引っかかりが気になる
非常に難しい素材の状態です。

まずスタッフみんなに髪の状態を触ったりして
確かめてもらいます。

で、シャンプー。
シャンプーは髪の毛についているシリコンや皮膜汚れ等を
綺麗さっぱり洗い上げてくれるシャンプーを使います。
これで、髪の毛を素の状態にして
薬剤を浸透しやすい状態に整えておきます。


で、ワインディング。
いきなり通常のアルカリ性のパーマ液をつけて
ロッドを巻いていくと髪の毛が膨潤しすぎて
ダメージを引き起こしてしまうので、
弱酸性チオを巻く部分にだけつけてつけ巻きしていきます。
パーマ液の成分であるチオグリコール酸は
酸性領域だと全く働かないので安心して
ロッドを巻いていけます。

巻き終わったらアクティブ(動かす薬)は
システアミンをチョイスしました。
還元(パーマをかける)出来そうな部分が少ない
細くて柔らかい髪の毛なので、それと
還元する髪の中のタンパク質も少なそうなので
髪の表面近くを還元してくれるシステアミンをつけます。
で、放置タイムと。


こういう髪の状態だと加温はしません。
薬が働きすぎてタイム操作がシビアになるからです。

つけて5分でかかったので、薬剤を流す為に水洗します。
パーマ液をつけて還元が進むと
「ミックスジスフィルド」という物質が発生して
髪の内部にとどまり還元作用の
邪魔(かかりが悪くなる)をしてしまいます。
水洗する事によって仕上がり後のダメージ軽減と
ミックスジスフィルドを除去して
還元がさらに進みウェーブ効率を上げます。

水洗が終わると還元がゆるやかに進んでいるので
流す前よりもプリっとしてくるので
チェックは「少しゆるいかなー?」くらいでオッケーです。

で、クリープタイムに入ります。
還元剤の科学的パワーだけじゃなくて
髪の中の内部組織の物理的移動を利用していきます。
スチームとかあればさらに良いのでしょうが、
ディマンシュにはないので蒸しタオルで湿熱を与えます。

で、髪の中が安定してきたらアルカリ性に傾いている
髪の毛を酸化させていつもどうりの弱酸性に傾けます。

本人は、ふわっとしたいとの事だったので
過酸化水素水をつけて酸化させます。
ブロム酸よりも軽い仕上がりになります。
落ち着かせたい髪質の場合はブロム酸で酸化させます。

で、時間おいてシャンプーして
残りのよけいな薬剤を除去していきます。


毛先を中心にふわっとかかりました。
手触りも軽い仕上がりです。


何もつけないで自然乾燥で仕上げてみます。
パーマがだれないでかかった事が分かります。
これで軽いタイプのオイルでもつければまとまると思います。


で、金曜日の朝です。
ふんわり柔らかいスタイルになりました。

こういう髪の毛にパーマをかけれるように
なるのが目的ではなくて
こういう髪の毛にならないような
ダメージを極力少なくする仕事を目指します。

めざせ!自由が丘でパーマの一番上手いパーマ屋へ!

ありがとうございます。

doux dimanche
ふちがみ


| doux dimanche | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック