SHOP INFO
東京都世田谷区奥沢7-3-2
TEL : 03-5856-7077
営業時間 : 10:00〜20:00
定休日 : 毎週火曜日

お車のお客様はコインパーキングをご利用下さい。
ドゥー・ディマンシュは予約制、
技術者指名制を取り入れております。
ご来店希望の方は、お電話にて予約をお願いします。
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
MOBILE
qrcode
直毛で軟毛の髪の毛にパーマ。
 こんにちは、ふちがみです。

太陽の日差しが少しずつ力を感じるようになり
日もだいぶ長くなるようになり
春に近づいているんなあ、と実感するこのごろです。

んで、髪の毛が細くて軟毛の方も多いと思います。
髪が柔らかくて直毛だと、何かと扱いづらいですよね。
ボリュームも出にくかったり、毛先に動きがつけづらいとか。

そこで、「ふわっ」とやわらかな質感にみせるために
髪への負担を最小限におさえて少量の薬剤で
しっかりと柔らかいカールをつけるクリープパーマで
軟毛で直毛の髪の毛にパーマをかけていこうと思います。

まず、ビフォー。


シャンプー後です。
頑張ってブローとかしてもボリュームも出にくくて
直毛なので毛先に動きもつけずらいモデルさんです。
長さは変えたくないとの事なので
毛先を整えてレイヤーの調整をしてカットは終了です。

んで、ワインディング。


ウェーブスタイルではないので毛先を中心に
大きめのロッドで巻いていきます。
つむじがぺたっとしてしまうのも悩みみたいなので
つむじ周りは根本巻きで対応します。

いきなりアルカリ剤を塗布すると
膨潤しすぎでダメージを引き起こしてしまうので
弱酸性チオでつけ巻きして、
その後システアミンの薬でゆっくりと
薬を浸透させていきます。

塗布して8分でかかったのでシャンプー台で
しっかりと薬剤を流します。


水洗をしっかりとするとさらに少しぷりっとしてきます。
で、湿熱でクリープタイムをおきます。
その後2液処理して、

かかりあがりです。
毛先を中心に大きいカールがつきました。
つむじあたりも少しオリュームがついたと思います。

で、ドライ。



毛先を中心に柔らかいスタイルになりました。
少ない薬短い時間でパーマをかけていくので
質感も柔らかくナチュラルなスタイルになります。
そして、濡れている時と乾いている時の誤差が少ないのも
クリープパーマの特徴です。

髪のお手入れに悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてください。

ありがとうございます。

doux dimanche
ふちがみ
| お休み | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ビビリ毛の修正。
 こんにちは、ふちがみです。

僕らのお仕事は、髪の毛を綺麗にする事です。はい。
でも、薬品を扱う関係上、ダメージも避けれないのも事実。。
だからこそ、日々のお仕事でいかにして
髪に対しての減点を少なくするかが、僕らの仕事だと考えています。

で、ウイッグを利用して様々な練習や
実験を日頃おこなってます。
そして、その後人間(スタッフ)で試して(笑)
いけそうなら、その後からお客様に施術できるのです。

ダメージした髪の毛は残念ながら治す事は出来ません。
だけど、ごまかすというかマシにする方法はいくつかあります。
まず見てほしいのが、この髪の毛
あ、このあと、とても専門的な用語が出てきますので
分からなくても何となく読んでいって下さい。


縮毛矯正後とかに、よく見られる髪の毛です。
いわゆるビビリ毛です。こんな人が来たら逃げたくなります(笑)
なんて、しっかりと逃げずに頑張ります。

あ、これはわざと作りました。
これをいくぶんマシに見える状態にしていきたいと思います。


まず、髪の毛の皮膜やなんやらがあると
薬の浸透を妨げるので特殊なシャンプーで
髪の毛の皮膜を取り除きます。
シャンプー剤を塗布して揉み込んで5分放置です。


で、使う薬剤はこれら。
まずチオグリセリンPH7濃度6%を濃度1.2%にして、
PH9.0のアルカリ水を投入して
カチセロという粉末でジェル状にして塗布していきます。


塗布して20分放置です。
軟化はそんなにさせないで還元だけ進めていくイメージです。
このくらいのダメージ毛なので
PHを低くして濃度も薄くしていくので多少時間がかかります。

そして、お湯でやさしくやさしく流して
シャンプーしてしっかり流してトリートメントを薄くつけて
丁寧に優しく乾かして140度でゆっくりとアイロンします。
この時に少しでも引っ張ったりするとアウトです。
非常にデリケートな仕事です。

そして過酸化水素タイプの2剤を塗布して流して
シャンプー&トリートメントして、


このくらいまでマシな状態になりました。


これが、


このくらいです。
手触りは悪くないけど、もう少し柔らかい質感にしたいなあ。
まだまだ練習&実験が必要です。

まあ、本来はこういう仕事が大事なんじゃくて
こういう状態にしないのが僕らの仕事だと思います。

ありがとうございます。



doux dimanche
ふちがみ


| お休み | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダメージがある場合のパーマ。
こんにちは、ふちがみです。

髪の毛のダメージって
やっぱり皆さん気になると思います。
生活しているだけで例えば乾燥や
日々のブラッシング、静電気、
髪の荒い方etc、痛んでしまうものなんです。

僕らも薬剤を扱う以上、ダメージは
避けれない所はありますが、
やはりそれを最小限にするのが僕らのお仕事。
日々、色々な勉強をしております。はい。

先日のお客様は僕がイギリス在住時代に
ルームシェアしていた人で
今もロンドンに住んでいて、一時帰国中に
サロンに来てくれました。


写真はシャンプー後で分かりづらいですが
髪の毛の半分くらいがカラー毛で
ロンドンの水のせいか乾燥が酷く指も通らない状態です。
特に毛先10センチはスカスカになってます。

しかも、まだ伸ばしたい!と言っていましたが
残しておいても得する事は一つもないので
納得してもらい10センチほどカットしました。
カットが一番のトリートメントです(笑)

本人の希望はロンドンのサロンには行きたくないので
一年間持つパーマをかけろ!との事なので
時間が経過してなじむイメージで、
少ししっかり目にかけようと思います。

で、根元から半分は健康毛で半分がダメージ毛。。
こういう髪の毛にパーマってスゴく難しいんです。
根元は想像できても
毛先はかかりすぎるか、かからないか。。
それでも、均一にかけていきたいと思います。

まず髪の毛全体に弱酸性チオを塗布します。
酸性領域なので髪を曲げるチオは働けないので
ダメージ部分は痛みません。
これで怖くなくワインディングができて
ゆっくりと薬を浸透させていきます。
で、5分放置してから根元は健康毛で
かかりづらいと予想できるので
還元濃度が高めのシステアミンを塗布します。
先に塗布していた弱酸性チオが
システアミンのアルカリ剤に触れて
徐々にチオが働いて根元のパーマ部分が
かかりだします。このゆっくり作用するのがポイントです。
で、毛先のパーマ部分は酸性にふられているので
アルカリに傾きづらくダメージの抑制になります。
なんか、全問用語で分かりづらくてごめんなさい!


で、6分で均一にかかりました。
髪は弱酸性の状態がベストなんで
すぐに、しっかり水洗して薬剤を流します。
いつまでも薬剤に髪の毛を触れさせていると
それもダメージの一つになります。

湿熱でクリープして、
彼女は細くて軟毛なので、軽くしてふわっと
させたいので2剤は過酸化水素タイプを使用します。


根元から毛先まで均一にかかりました。
本当はカラーして毛先の色味をおさえると
綺麗に見えるんだけどなあ。


やっぱりカラーしようよー。
え、明日イギリスに帰るの??
時間ないじゃん!
じゃ、せめてカラーだけでイギリスのサロン行ってくれ。。
何なら紹介するから。

と、言う訳で気をつけて帰国してくださいね。
また会おう!

ありがとうございます。


doux dimanche
ふちがみ


| お休み | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春に向けてパーマスタイル。
 こんにちは、ふちがみです。

寒い日も続きますが、
日の長さも徐々に長くなってきて
お店に置いてある雑誌の中も
春物の特集だったりして
温かい日が待ち遠しい今日この頃。。

んで、寒い日が続くとはいえ
やはり春を意識したヘアスタイルを
ご提案したいものです。

まずビフォー。

10月にかけた毛先だけのパーマは
ダメージも少なくまだ残っているけど、
春に向けて首もとスッキリ
ふわふわな感じにしたいとの事。
はい、はーい!了解です。

で、チョキチョキとカットして
ワインディングー。


出来るだけダメージさせたくないので
いきなりアルカリに傾けないように
まずは、弱酸性チオでつけ巻きです。
下は内巻きになるように巻いて
トップは揺らぐようなイメージで根元から
ランダムに巻いていきます。
7分放置してこの後システアミンの薬を塗布して
さらに7分でかかりました。

で、このあと「もうやめて」と
言われるくらいしっかり水洗して
2液処理して。(写真撮れなかった)


あー、ぶれた。かかりあがりでーす。
上から根元からランダムに動いてるの分かります?


で、帰る時でーす。
なんかクリームみたいな軽いタイプのもの方が
相性が良いと思います。
これで、春物の洋服買いにいくと
色々と発見があると思うよー。

ありがとうございます。


doux dimanche
ふちがみ
| お休み | 22:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
伸ばしかけの髪にパーマスタイル。
 こんにちは、ふちがみです。

寒ーい日が続きますねえ。
風邪とか大丈夫です??

んで、「今、髪の毛伸ばしてるー」っていう人も
多いと思うんです。
で、肩前後の長さになると扱いとか
大変になっちゃったりしません??
もしくは、雰囲気変えたいけど長さ変えれないし、とか。

そのくらいの長さ等でお悩みなら
毛先中心にパーマをかけると良い!と思います。

では施術にいきますね。


彼女も夏に向けて伸ばしていてボブスタイルなんですが、
少し飽きてきたのと動きが欲しくなってきたそうなので
毛先にゆるくパーマで動きをつけていきます。

表面中心にレイヤー(段)を入れてカットします。

カットも終了してワインディング。
毛先一回転で、弱酸性チオで薬つけ巻きにします。
酸性領域でまず薬を浸透させます。
この時点で酸性領域なのでダメージは進行しません。

酸性のままだとかからないので、7分したら
PH9のシステアミンを塗布します。
酸性に傾いているので急激にアルカリに傾けない為
ゆっくりとパーマがかかっていきます。

で、7分でチェックします。


このあと、クリープタイムがあるので、
少し弱いかな?位でオッケーです。
薬の力に頼るのでなく髪の毛の中の物理の力を利用します。
なので、ダメージも最小限にします。

で、髪の毛の中の薬と水を入れ替えるイメージで
もうやめて!っていうくらいしっかりと薬剤を流します。


流すと先ほどよりプルンとした感じになります。
そして湿熱で加温します。

で、カールを固定させる薬を塗布して


かかりあがりです。
ボブスタイルに表面にゆるーく動きがつきました。


この日は忙しくてゆっくり撮影できなかったので
帰る直前に一枚だけとりました。
一番上のボブよりもやさしく動きがつきました。
毛先中心なんでブローしてストレートスタイルも楽しめます。
あと、肩についても毛先が動いているので
はねたりとかも気にならなくなると思います。

春に向けてやわらかーいスタイルはいかがですか?
ご相談いつでもお受けしてますよー。

ありがとうございます。


doux dimanche
ふちがみ
| お休み | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリープパーマ。
 こんにちは、ふちがみです。

雪が降ったりして寒い日が続きますね。
いかがお過ごしですか?

最近は、クリープパーマにはまってます。
美容技術のパーマにおいての「クリープ」とは
なるべく髪に負担のかけない
少量の薬剤で最大限にウェーブ効率をあげるパーマです。

あとは、濡れている時と乾いている時の
パーマの差が小さいので扱いやすいと思います。

さ、さっそくパーマに入ります。
で、ワインディングです。
あ、ビフォー撮り忘れた(汗)


で、ワインディンです。
あ、ビフォー撮り忘れた(汗)
大きめのロッドでユルフワでいきたいと思います。


薬を塗布して7分です。
システアミンという薬でいきます。
少しゆるいかなー?位でオッケーです。
で、しっかりと水洗します。
ロッドつけたままで髪の中の
お薬を水と入れ替えるイメージで
しっかりと流します。この行為でも髪へのダメージを
おさえる事になります。



で、しっかりと流すと少しパーマが
強くなったのが分かると思います。
薬の力でかけるのではないので
髪への負担も少ないはずです。



2剤をつけて仕上がりです。
大きくプルッとかかりました。


で、ドライです。
ふんわりと柔らかい質感になりました。
このお客様も伸ばしかけで
どうしても肩前後でのまとまりが難しくて
パーマスタイルをご提案させて頂きました。
春に向けてこんな軽やかなスタイルはいかがでしょう?

ありがとうございます。

doux dimanche
ふちがみ







| お休み | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
この冬のおすすめ!パーマスタイル。
 こんにちは、ふちがみです。

11月に入って冬もだんだん近づいてきました。
寒くなると髪の毛のお手入れも大変ですよね。
とくに、伸ばしている最中だとなおさらです。。

伸ばしかけの方には特にお勧めしているんですが、
毛先もはねやすかったり、
肩前後の長さの方は、毛先に大きめのカールをつける
パーマスタイルはいかがでしょうか?

で、まずビフォー。

このお客様は、肩で毛先がはねてしまい
お手入れが大変だそうです。
まず、長さを整えて軽くレイヤーを入れ直します。


で、薬剤を塗布していきます。
髪への負担の少ない「シスキュア」を使用します。
根元のうねるクセも解消して毛先に動きを出していきます。


ワインディング終了です。
クリームタイプの薬剤なので、
液がながれて不快のないのでお客様にも好評です。


薬剤を流してパーマ終了です。
濡れている時が一番カールが出るのですが、
毛先を中心にふわっと軽やかにかかりました。
クリームを付けて乾かすだけでスタイルがきまります。


濡れている時とパーマの差があまりでないので
お手入れもらくちんで、まだまだ伸ばせそうです。
ボリュームもしっかり出ました。

伸ばしづらい方は、ぜひご相談くださいね。
ありがとうございます。


doux dimanche
ふちがみ

| お休み | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マスキュリン。
 こんにちは、ふちがみです。

10月も終わりに近づいて
いよいよ冬が近づいてきました。
気温もグッと下がってきているので
お客様に提案するヘアスタイルも
徐々に変わってきました。

冬はお肌も髪の毛も乾燥が気になるので
まとめ髪にする方も多いと思います。

それと、今年の冬のファッションのトレンドは
「マスキュリン」
と、いう事で、

あ、マスキュリンとは「男性的な」っていう意味の
フランス語で(英語だとマニッシュね)
女性が男性的な装いをしている時に用いる言葉です。

なんで、かっこいいファッションが気になるので
ヘアスタイルは少しフェミニンなテイストが
良いんじゃないでしょうか?

まとめ髪にするにもダウンスタイルでも、
毛先に大きいカールのついたパーマスタイルを
最近はご提案させてもらってます。

まず、ビフォー。

少しクセのある柔らかい髪質です。
今回は、セミロングくらいまでカットします。

そしてワインディング。

使用する薬剤は髪の毛の中に存在する
成分で髪質を柔らかくさせる
「シスキュア」を使用します。
これで、根元のクセも伸ばしながら
毛先にしなやかな動きを出していきます。


で、かかりあがりです。
毛先に大きくて柔らかい動きが出ました。
あとは、これで毛先にクリームか
保湿させるようなものを塗布して
自然乾燥でもオッケーです。


乾くと柔らかく揺れ動きます。
やはり、毛先に動きが出ると
女性らしさもアップしますよね。

伸ばしかけの人にも是非おススメです!
この冬も色々、挑戦してみませんか?

ありがとうございます。


doux dimanche
ふちがみ

| お休み | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |